エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2020年1月17日 (金)
つるし柿全部食べました!

京都の森展示室南側の軒下につるしていた柿ですが,13日にすべて動物たちにあげました。

渋さは完全に抜けていましたが,少し干しすぎた感じになっていました。


前回同様,ツキノワグマやアカゲザルにも与えましたが,今回新たにゾウ,ロバ,カバ,タヌキにも与えたところ,それぞれ反応が違っていましたので,その様子をお知らせします。
まず,ゾウですが,好反応が美都とブンニュン


塩反応がトンクン,カムパート,トンカムでした。
予想よりも慎重な対応だったのですが,餌の時間帯だったことや投薬されるのではと警戒していたかもしれません。

次にロバですが,なんのためらいもなく食わせろ!写真なんか撮っているんじゃない!と言わんばかりの表情でした。

そして,お隣のカバへ。

ツグミにとっては一つがとても小さいので,口の中に入れた?入ってる?としばらくあんぐりしていましたが,味にはそこそこ納得してもらえた感じでした。


最後はタヌキ。2頭とも室内で温温しており,餌台に置いても反応がなかったので,ちぎったものを部屋の入口近くに投げ入れると,匂いに誘われて室内から出てきてパクリ。

一口で気に入った様子で,さらに探して餌台の柿をペロリ。そのため,さらに与えると室内に持ち帰っていきました。

今回も動物たちに喜んでもらえたので,また今秋に柿が収穫出来たら,つるし柿を作ろうと思います。
なお,高いところにあり収穫できなかった柿は,いつのまにかなくなっていました。おそらく鳥たちが食べたと思いますが,山に近い場所で柿の実を放置しておくと,ツキノワグマやニホンザルが人里に近づいてくる原因にもなってしまうので,注意が必要です。

種の保存展示課長 和田

 

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
いのちかがやく京都市動物園構想2020
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示