• HOME
  • ニュース
  • WAZA(世界動物園水族館協会)への加盟について

ニュース

2018年06月05日 (火)
WAZA(世界動物園水族館協会)への加盟について

 動物園では,国際的に認められた動物園であることをPRし,希少動物の導入や持続可能な繁殖,教育・研究の取組を更に進めるため,平成30年2月にWAZA(ワザ:世界動物園水族館協会)への加盟を申請しておりました。  この度,動物福祉や倫理規定に係る厳しい審査をクリアし,WAZAへの加盟が認められましたので,お知らせします。

1 加盟した理由
 持続可能な飼育動物の確保や繁殖の取組を更に推進するためには,日本国内だけではなく,世界的なネットワークと連携することが重要であり,世界各国の動物園との交流を通じ,信頼を高め,協力することで,希少動物の導入や繁殖に努めるとともに,国際的に認められた動物園であることを国内外に示すため。

2 加盟承認日
 平成30年5月1日(火)

3 経緯
 ⑴ 平成29年12月,WAZA事務局に加盟に必要な手続を確認
 ⑵ 平成30年1月,東京都恩賜上野動物園と大阪市天王寺動物園から加盟に必要な推薦状を受領
 ⑶ 平成30年2月に加盟申請書をスイスのWAZA本部に提出
 ⑷ 平成30年3月に追加書類を提出
 ⑸ 平成30年5月17日(木)にWAZA事務局長から加盟が承認されたとのメールを受信

4 WAZA(ワザ)について
 ⑴ 正式名称 World Association of Zoos and Aquariums
 ⑵ 歴  史 1935年に設立した「世界動物園長連盟」を母体として発展し,2000年に現在の「世界動物園水族館協会(WAZA)」となった。
 ⑶ ビジョンと使命 動物,種,生息環境の保全と持続可能性のために世界的に動物園と水族館の潜在的可能性を達成する。動物園と水族館の世界的な共同体として,コミュニケーション・プラットフォームとして機能する。

5 加盟資格
 ⑴ WAZAの定める動物福祉,倫理規定への同意
 ※倫理規定の例    ・動物の福祉的な取扱い,適正な動物展示,適正な動物収集
 ⑵ WAZAに加盟している2園からの推薦

6 日本国内での加入団体(8団体)
(公社)日本動物園水族館協会,東京都恩賜上野動物園,東京都多摩動物公園, 横浜市緑の協会,大阪市天王寺動物園,名古屋市東山動物園,ふくしま海洋科学館, 千葉市動物公園
 


(絶滅が危惧されるヤブイヌ)


(絶滅が危惧されるグレビーシマウマ)

過去ニュース

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示
モバイルサイトのご案内 京都市動物園の情報が携帯でもご覧頂けます。