商品提携サポーター制度京都市動物園サポーター制度について

動物園と提携した商品を販売いただき,その売上額の一部の御寄付により御支援いただくものです。

申請条件 概ね年間20万円以上の寄付が見込まれる商品であること。
認  定 法令違反や,公序良俗に反するもの,動物園のイメージを損なうもの等,京都市広告掲載基準に準じ認定委員会で決定します。
商品表示 認定商品には,京都市動物園(KYOTO CITY ZOO),京都市動物園ロゴマーク又は動物園を支援している旨の表示をしていただきます。
実績報告 1年間に1回実績報告を提出いただきます。
責  務 商品の内容については,申請者が一切の責任を負うものとし,商品やサービスの品質を京都市が保証するものでないことを消費者に誤解ないようにしてください。
制度要領 京都市動物園サポーター制度 商品提携サポーター制度要領
1.申請書 商品提携サポーター制度申請書(様式1号)Word文書
2.実績報告書 商品提携サポーター制度実績報告(様式3号)Word文書

○サポーターの皆様

株式会社ルシエール・ジャパン様令和3年7月開始。売上の15%を寄付
動物柄トートバッグなどの商品をオンラインショップで販売