野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2020年6月1日 (月)
5月に救護された鳥たち

5月はツバメ,ホンドフクロウ,マガモ,チョウゲンボウ,メジロの
5種5羽の鳥が救護されました。
マガモとメジロは自然に帰り,ツバメとチョウゲンボウは亡くなりました。
ホンドフクロウは現在も保護しています。

 マガモ
 チョウゲンボウ(参考写真)

マガモとチョウゲンボウの救護原因は,カラスによる襲撃です。
カラスに襲われ逃げているところを保護されました。
この時季はカラスもヒナを育てなければならないので,エサになりそうな鳥を見つけて一生懸命なのでしょう。
カラスが悪者扱いされるのは,何だか不憫に思います。


ツバメは交通事故に遭いました。その現場に居合わせて保護された方の話では,3台の車に次々にはねられたとのことでした。
はるばる海を越え,山を越え,雨の中もひたすら飛び続けて,やっと日本にたどり着いたのに,と思うと残念で仕方ありません。

 メジロ(参考写真)
メジロは衝突の疑いで救護センターに来ました。
翌朝には元気を取り戻し,木立の中へ姿を消しました。

 ホンドフクロウ
ホンドフクロウは救護された当初はかなり痩せていましたが,
体重が3割近くも増えました。
順調に回復しているので,そろそろ放野できるのでは,と期待しています。

                               救護センター担当 吉川

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示