野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2020年5月31日 (日)
巣立ちビナのお問い合わせ

5月に入り,巣立ちヒナに関する電話が多くなってきました。

庭にいたので,箱に入れて置いている…
借りている駐車場にヒナがいる…
雨が降ってきたので思わず連れて帰った…
ずっとそばで様子を見ているが,親鳥が来ない…

ヒナを見つけたときに,どうしたらよいか問い合わせてくださって,
ありがとうございました。
もし何日も自宅でヒナを預かった後ならば,親鳥とヒナは生き別れになり,
縁が絶たれてしまったことでしょう。
すぐにご相談いただいたので,親鳥たちも胸をなでおろしていると思います。

道ばたでじっとしている,翼をパタパタするだけ,少ししか飛べない,そんなヒナたちは勢い余って巣から飛び出したものの,まだ十分に飛べるほどではなかった慌てん坊さんです。
ヒナは飛べるようになるまでの数日を地上で過ごし,
その間は親鳥がエサを与えにやってきます。

ヒナのそばには親鳥がいる可能性が高いので,
ヒナを見つけたら,何もしないですぐにその場を立去ることが大切です。

運悪く,他の動物に狙われることもあります。
しかしそれは,自然界で起こる弱肉強食の世界での日常です。
人間の世界とは違い,か弱きものを助けることが良いこととはなりません。

無垢なヒナが愛おしくて,可哀想で,どうしても見過ごせないときは
近くの植え込みや物陰にヒナを隠してあげてください。

 

親鳥は必死になって我が子を探しています。
ヒナを家に連れて帰ってしまうと,誘拐したことになってしまいます。
親鳥とヒナが再び出会えるよう,「善意の無視」で見守ってあげてください。


皆様の愛情のこもったご協力をお願いします。

                             救護センター担当 吉川 

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示