野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2019年07月10日 (水)
そばにいるよ ハシブトガラスとハシボソガラス

京都の森にある救護センター掲示板では
京都市内で見ることのできる野鳥を随時,紹介しています。
今回は,ハシブトガラスとハシボソガラスです。

普段よく見かけるカラスは2種類います。
ハシブトガラスとハシボソガラス。通称「ブト」と「ボソ」です。
嘴が太くてオデコが出っ張っているのがハシブトガラス,
嘴が細め (まあまあ太いんですけど) なのがハシボソガラスです。

ハシブトガラスは英名 jungle crow 。
ジャングルのカラスという名前が示すように,もともとは山や林にいました。
山間部の都市化に伴い,その環境に適応したハシブトガラスたちは,
エサにぴったりな生ゴミが豊富にある都市部へも進出し,
瞬く間に都会っ子になりました。
何でも食べますが,肉食傾向が強い雑食です。


風情ある京の街並みにも馴染んでいます。

ハシボソガラスは英名 carrion crow 。死肉を食べるカラスという意味です。
ハシブトガラス同様に,動物の死骸を食べる自然界の掃除屋さんですが,
どちらかといえば植物食傾向のある雑食です。


突然ですが,シルエットクイズです。私は誰でしょう? 答えは後ほど。

カラスはとても賢く,インターネットで検索すると,色々な行動が登場します。
(ハシボソガラスのほうが賢いのか,メディア馴れしているのか,ハシブトガラスの例はあまり見当たりません。)

クルミを車に轢かせて殻を割ったり,蛇口のレバーを下げて水を飲んだり。
(レバーを戻さないので,水が出っぱなしです!)
すべり台や雪の斜面ですべったり,ボール遊び,アンテナで大車輪など,
楽しく遊んでいるのだとしたら,スゴイです。

記憶力も良く,自分に意地悪をした人を覚えていて,
フンを命中させる意趣返しもできます。
知人の話ですが,車のボンネットに乗っていたカラスを追い払い,その場を離れて戻ってきたら,フロントガラスの運転席側にフンが付いていたそうです。
その程度で済んで良かったね,と思いました。

ヒナに近づこうものなら,突かれまくりますので,ご用心を!
(地面にいてても,ヒナはそっと見守ってあげてくださいね)

シルエットクイズの答えは,ハシボソガラスでした。

                               救護センタースタッフ 吉川

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示