野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2019年05月15日 (水)
そばにいるよ オオルリ

京都の森にある救護センター掲示板では
京都市内で見ることのできる野鳥を随時,紹介しています。
今回は,オオルリです。

よく通る澄んだ声でさえずる音色は美しく,ウグイス,コマドリとともに
日本三大鳴鳥に挙げられています。
さえずりはオスが伴侶を求めたり,縄張りを主張するために鳴くのですが
オオルリはメスもさえずります。
巣に近づく外敵に対して警戒するためだそうです。

成鳥のオスの羽は青く輝き,見る人を魅了します。
なので,思いがけずオオルリと出会うと
カメラを出して撮ろうか,そのまま見ておこうか,
そばにいる人に教えようかと慌てふためき
そうこうしているうちにオオルリが姿を消すということがあります。(経験者は語る)

        豆粒サイズですが,落ち着いて撮れました♪

一目見ただけでも「キレイやったわ~ (*´▽`*)」と,うっとりするので
オオルリは本当に幸せの青い鳥ですね。
オスがあの美しく青い羽に生え揃うには,3年ほどかかるそうです。
 半分青い

救護センターでは毎年のように保護されています。
どのオオルリも水浴びが大好きで,時にびしょ濡れになることもあります。

びしょ濡れだとみすぼらしいなぁと思っていたら,
「それはオオルリの状態が悪いから」と指摘されました。
確かに,自然界にいるオオルリなら,こんな姿にはならないですね。

長い間,狭い鳥カゴで安静にさせて保護していると,
なかなか羽繕いさせることができないので,
久しぶりの水浴びでびしょ濡れになったのでした。
みすぼらしいって言ってゴメンね <(_ _)>

                               救護センタースタッフ 吉川

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示