野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2019年03月13日 (水)
ハイタカの目は口ほどに物を言う

肩関節を脱臼したハイタカが来ていました。

ハイタカはハトぐらいの大きさの小型のタカです。
ハイタカはとても神経質で,鷹狩に使われたタカの中でも調教が難しく
江戸時代は鷹匠頭が担当する格上のタカだったそうです。

胸を張って枝にとまる姿はキリッとして,凛々しさにあふれています。
キャ~~カッコいい~~~♪ 日本一,いや世界一ステキ~♪
と,ハイタカをヨイショするには,ちょっとした負い目があります(^_^;)
それは・・・


「あんた,うちのこと,コチョウゲンボウって言うたんやてな」

「は,はい…。なんかちゃうな~とは思ったんですけど,
 体が小さいし,目の上に白い線があるし,まぁええかなって…」


「はぁ?! 目ぇがちゃうやろ!」

「すんません(>_<)
 ハヤブサ科のコチョウゲンボウは黒目がち(で,可愛い),
 タカ科のハイタカさんは黄色い虹彩に黒目(で,怖そう)でしたね」


「しっかり見いや。基本中の基本やで」

妄想会話はさておき,
ハイタカの第3指と4指の間には小さな蹼(みずかき)があります。

オオタカやハヤブサにもありますよ。
 
オオタカ                  ハヤブサ

ハイタカは自主トレのリハビリを続けたのち,
無事に野生へ帰っていきました。
放野の様子は動画でご覧いただけます。

<おまけの蛇足>
文中の「ちゃう」とは「違う」という意味です。
関西人の定番の使い方はこんな感じ。
「ちゃうちゃう,ちゃう?」(チャウチャウと違いますか?)
「ちゃう,ちゃうちゃう,ちゃう」(違います,チャウチャウと違います)

                               救護センタースタッフ 吉川

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示