野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2015年12月10日 (木)
今年もこの鳥が持ち込まれました。

blog1210_01

京都府の鳥,オオミズナギドリです。
都道府県にはそれぞれシンボルとする鳥があり,『県鳥』といいます。
オオミズナギドリは京都府がシンボルとしている鳥で,ほぼ毎年この時期になると何羽か持ち込まれています。
過去のブログでも取り上げていますので,そちらもご覧ください。

blog1210_02

こちらは嘴のアップです。
オオミズナギドリの特徴で,鼻の穴が筒状になっています。
また,嘴の先が鋭い鉤状になっていて,魚をがっちりくわえられるようになっています。

救護センターでは衛生管理のため,ラテックスグローブを装着して作業をしています。

blog1210_03

オオミズナギドリは過去の記録からも,置き餌をしていても食べないので,強制給餌します。
この時,気をつけないと,少し嘴が引っ掛かっただけでもグローブが破けてしまいます。
くわえる力も強いので,場合によってはこちらが怪我をする危険があります。

野生動物は弱っていても,自分の命を守るためにとんでもない力を発揮して抵抗してきます。
もし,弱った野生動物を見つけても,危険ですので絶対に素手では触らないでください。
捕獲の必要がある時は,タオル越しや軍手などを装着し,触った後は必ず手を洗ってくださいね。

blog1210_04

※このオオミズナギドリは11月に放鳥されました。

救護センタースタッフ 海道

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示