野生鳥獣救護センター

救護センターブログ

2014年06月13日 (金)
ホシハジロが園内へ…

 

今年の1月にホシハジロ♂が持ち込まれました。

持ち込まれたときは左の翼の付け根に傷を負っていたのと,
首に釣り糸が絡まって皮膚がはがれていました。

 マンションの敷地内にいるところを保護されました。

翼の傷の直接的な原因はよく分かりませんが,
首の傷は人が釣り糸をその場に放置していたことが原因だと思われます。

放置した人からすれば,ささいなものですが,
小さな体の鳥たちにとっては,
命に関わるけがをしてしまうことがあります。

昨年の4月のブログでも紹介しましたが,

・釣り糸を捨てないこと

・釣り糸が落ちていたら拾うこと

これらを行うことで
今回のような被害を防ぐことができます。

首のけがは縫合し,治りましたが
左の翼がうまく上げられず,十分に飛ぶことができないため
野生に帰せなくなりました。

動物園に引っ越しすることが決まり,
4月7日に大水禽舎に移動しました。

 うまく飛ぶことができないので
走って池にいくホシハジロ。

現在,大水禽舎には3羽のホシハジロ(♂2♀1)が暮らしています。
個体識別として,左脚にオレンジ,右脚に白の脚環をつけて
いますので動物園に来られた際は探してみてください。

 
(写真右下にいます)

救護センター 勝見

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示