ニュース

2020年1月31日 (金)
ライオン(ナイル)の死亡について

京都市動物園で飼育していましたライオン「ナイル」が,令和2年1月31日(金)に死亡しましたので,お知らせします。
令和2年1月10日(金)頃から食欲不振となり,注射や餌で投薬治療を継続していましたが,令和2年1月31日午前8時5分に室内で死亡しているのを確認しました。
国内最高齢として,多くの皆様に親しまれ,御声援をいただく中でその生涯を閉じることができました。

                                                       記
1 死亡した個体について

  1.  愛称 ナイル
  2. 性別及び年齢 オス,25歳10箇月
  3.  死亡日時 令和2年1月31日(金)午前8時5分
  4.  死因 検査中
  5.  出生年月日 平成6年3月9日 アドベンチャーワールド生まれ
  6.  その他 平成9年7月23日 京都市動物園に来園

2 経過

   1月10日(金)食欲不振となり,餌を残すようになる。
 1月11日(土)餌の摂取が不安定となり,餌に混ぜて与えていた慢性腎不全薬や食欲増進剤の投薬も不安定となる。
   1月21日(火),25日(土),26日(日)投薬出来ず。
   1月27日(月)食欲廃絶
   1月28日(火)起立,歩行に異常見られず。
   1月29日(水)朝は起立し,歩行にも問題なかったが,夕方には10回程立ち上がろうとしてできない状態であった。
   1月30日(木)朝から起立できず,午前9時30分に鎮痛剤を投与。その後,午後3時頃に起立し,飲水を確認。午後4時に獣医師により注射にて補液,投薬。
   1月31日(金)午前8時5分,死亡確認。
(参考)
 熱帯多雨林を除くサハラ砂漠以南のアフリカとインド北西部に分布します。
 雄はたてがみが発達し,その威厳ある容姿から「百獣の王」と呼ばれています。
 1~3頭の成獣の雄と15頭くらいの雌とその子ども達からなるプライドと呼ばれる群れを作って  生活しています。
 狩りは主に夜,雌達が協力して行い,イノシシ・レイヨウ・シマウマなどを獲物にします。
 雄はなわばりと雌を他の雄から守ります。
 国際自然保護連合のレッドリストでは絶滅危惧種(絶滅危惧Ⅱ類)として掲載されています。

過去ニュース

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示