イベント

2019年04月28日 (日)
4/28 夜の図書館カフェDEトークを行いました!

2019428日に夜の図書館カフェDEトークを行いました。今回は「ヤクスギの森に住むニホンザルの暮らし」というタイトルで京都大学霊長類研究所の准教授で,野生のニホンザルや海外で暮らす霊長類の採食生態について研究をしている半谷吾郎さんにお話いただきました。

様々な霊長類を研究している半谷さんですが,今回は屋久島のニホンザル(通称ヤクザル)の調査についてご紹介いただきました。

 

屋久島(鹿児島県)では長年ヤクシマザルの調査が行われてきました。現在,半谷さんが中心となって組織されている「ヤクザル調査隊」は,結成されてから今年で30周年を迎えます。ボランティアの学生と共に,ヤクシマザルの生態についてこれまで様々な研究成果が生み出されており,多くの研究者も輩出してきました。毎年数十名のボランティアたちが集まり,これまでに1500名以上もの人たちが関わって続いてきたという,すごいものです。

421日には,東京でシンポジウムも行われたので御参加された方もいらっしゃるかもしれません(→当日の映像がこちらから御覧いただけます。)。

 

ニホンザルがどのようなものを食べているのか,どこにどれだけ生息しているのか,それが年によってどのように変化するのかといった長年続いているからこそわかってきたことがたくさん…!

屋久島の山頂部に暮らすサルたちは寒さに対してどのように適応しているのかについて情感をこめてお話くださる半谷さん。

 

実は若かりし頃に調査隊に参加して,フィールド調査について勉強させてもらった私なので,写真を見ながら山の上でテント生活をしながら,日がな一日サルを待ち続けた調査の日々が如実に思い出されました。屋久島の心地よい森の中で寝そうになるのをこらえながらじっと待つのですが,サルたちの気配がしたときの静かな興奮は忘れられません。

 

今年も調査隊員は募集されていますので,ご興味のある方はこちらをご覧ください。

 

 

平成をかけて?行われた調査隊についてのこの回は,平成最後の図書館カフェDEトークにピッタリだったように思います。令和になっても続きますので,今後ともどうぞよろしくお願いします。^^

 

生き物・学び・研究センター 山梨

過去のイベント報告

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示