• HOME
  • イベント
  • 障がいのある子どものための夜間開園「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」の開催について

イベント

18.10.13
障がいのある子どものための夜間開園「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」の開催について

 この度,京都市動物園では,障がいのある子どもたちとその家族や病気を患っている子どもとその家族を閉園後に無料招待する「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」を,初めて開催しますので,お知らせします。 

1 開催日

  平成30年10月13日(土) 
午後5時30分~午後8時
(入園は午後7時30分まで)

2 場所

  京都市動物園内

3 対  象

18歳以下の障がいのあるお子さまとその御家族
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・小児慢性特定疾病医療費医療受給者証をお持ちの方(申請中の方を含む。),特別支援学校・特別支援学級に通学・通所されている方(入園時に学校名・学年を記帳。)

4 内  容

 ⑴ 動物の着ぐるみによるウエルカム撮影
 ⑵  スタンプラリー 4箇所
 ⑶  フェイスシール,サイリウムブレスレット(発光する液体の入ったもの)
 ⑷  テンジクネズミのふれあい
 ⑸  動物ガイド「晩ごはんですよー」

5 参加費

  無料

6 主 催

  京都市動物園

7 協賛・後援

ジブラルタ生命(本園を含め12園館の開催を支援している)
京都府教育委員会,京都市教育委員会

8 御覧いただけるゾーン及び主な動物について

 ⑴ 「ゾウの森」
   アジアゾウ,ブラジルバク,ケープハイラックス
 ⑵ 「もうじゅうワールド」
   アムールトラ,ジャガー,ツシマヤマネコ
 ⑶ 「アフリカの草原」
   キリン,グレビーシマウマ,カバ,フラミンゴ,ミーアキャット,フェネック,
  ホロホロチョウ,ホオアカトキ
 ⑷ 「ひかり・みず・みどりの熱帯動物館」(午後7時30分まで)
   ホウシャガメ,インドオオコウモリ,グリーンイグアナ,ニシアフリカコガタワニ,
  ショウガラゴ,ハリネズミなど 
 ⑸ 「おとぎの国」
   レッサーパンダ,テンジクネズミ,ヤギ,フンボルトペンギン,ヒツジ,ブタ,ロバなど
 ⑹ サル島
   アカゲザル
 ⑺ フクロウ舎  
      シロフクロウ,ワシミミズクなど
 ⑻ 正面エントランス(図書館カフェ・レストラン・グッズショップ及び展示室)
 ⑼ 東エントランス(カフェ・売店及び展示室)

9 問合せ先

〒606-8333
京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
京都市動物園 種の保存展示課 電話 075-771-0210

【ドリームナイト・アット・ザ・ズーとは】
 オランダのロッテルダム動物園にあるドリームナイト財団が主催している世界的なプロジェクトであり,病気や障害のある子どもたちを夜の動物園に招待し,楽しく過ごしてもらうことを理念としている。


イベント一覧

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示