• HOME
  • ニュース
  • 京都精華大学との連携イベント「さがせ!あしあと調査団」について

イベント

2018年10月12日 (金)
京都精華大学との連携イベント「さがせ!あしあと調査団」について

  この度,京都市動物園では,教育や研究面で連携する京都精華大学のマンガ学部キャラクターデザインコースの教授と学生による企画,「さがせ!あしあと調査団」を,下記のとおり行います。「ウォーターアート(R)」の技術を用いた,親子で楽しめるイベントです。

                            記

1 イベント実施日時
 
平成30年10月14日(日) 午前10時~午後3時30分(雨天中止)
               (プレイ時間は,1回 30分程度)     

2 受付場所
  「京都の森」前テント

3 企画・実施
 
京都精華大学マンガ学部 西野公平 教授
 マンガ学部 キャラクターデザインコース学生

4 ゲームの内容
 
水をかけると,絵が浮かび上がる「ウォーターアート(R)」の技法を用いて,精華大学生とともに園内に残された動物の足あとをたどって園内を回り,その足跡の動物についてのクイズに答えることで調査票を埋めていきます。


  
(イベントポスターと,企画・実施をする西野ゼミの皆さん)

 (参考)京都精華大学との連携について

 1 連携協定の締結
  ⑴ 締 結 日 平成28年4月12日
  ⑵ 会  場 京都市動物園 レクチャールーム
  ⑶ 出 席 者 竹宮 惠子 京都精華大学学長
   (当時) 髙山 光史 動物園長

2 協定内容
 ⑴ 京都市動物園で飼育する動物の研究に関する事項
 ⑵ 京都市動物園または京都精華大学における環境教育及び生涯学習に関する事項
 ⑶ その他双方が必要と認める事項

3 これまでの活動
  人文学部の板倉豊教授がゼミ生とともに毎週月曜日,環境教育につながる様々な取り組みを続けてきた。
  ・「守れ!イチモンジタナゴ!!プロジェクト」(イチモンジタナゴの繁殖への取組)
  ・「京都の森」棚田での米作り
  ・「スイカを作って動物たちに食べてもらおう!」
  ・動物園「噴水池」の環境改善の取り組み
 平成30年9月15日には,連携事業として同大学で製作された案山子が京都市動物園「京都の森」に設置された。

4 「ウォーターアート(R)」について
  「ウォーターアート(R)」は,路面等に耐水性の塗料などで描き,乾燥後,水をかけると描かれたキャラクター等が浮かび上がる仕掛け。「ウォーターアート(R)」はパフォーマーの堀川玄太氏の登録商標。堀川氏のウェブサイトは,こちら http://waterart-genta.com/

過去ニュース

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示
モバイルサイトのご案内 京都市動物園の情報が携帯でもご覧頂けます。