• HOME
  • イベント
  • 「きょうと☆いのちかがやく博物館」4園館連携事業「いきもの広場」の開催について

イベント

18.10.06
「きょうと☆いのちかがやく博物館」4園館連携事業「いきもの広場」の開催について

  京都市動物園,京都府立植物園,京都水族館及び京都市青少年科学センターは,かけがえのない自然環境の次世代への継承を目的として,一年を通して様々な交流連携事業を展開しています。                   

 この度,昨年に引き続き,キリンの実物大骨格組み立てなどによるワークショップ「いきもの広場」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 日  時:平成30年10月6日(土)午前10時~午後3時

2 場  所:京都府立植物園 大芝生地(北側)
     (左京区下鴨半木町 ☎075-701-0141)

3 内  容:動物園(動物),植物園(植物),水族館(水生生物),青少年科学センター(昆 虫)が一堂に集い,体験学習を実施します。

 ・ 動物園事業…キリンの骨格(本物)を参加者の方たちと並べて組み立てます。
         時間:午前10時~,午後1時~の2回実施 
         ※午前9時30分から整理券配布(先着20名)
 ・ 植物園事業…高所作業車から世界最大の翼を持つ種子(インドネシアに分布するアルソミトラ・マクロカルパの種子)を飛ばし滑空する様子を観察します。
        時間:午前11時~,午後2時~,の2回実施
 ・ 水族館事業…ペンギン検定に挑戦しよう!
                京都水族館のケープペンギンは繁殖期を迎えています。ペンギンの卵の大きさや赤ちゃんの体重など普段知らない生態を学んで,ペンギン検定に挑戦します。
 ・ 青少年科学センター事業…昆虫の標本と昆虫の拡大写真を展示します。
               クイズに答えて昆虫カードをゲットしよう!

4 対  象:小・中学生(事前申込等は一切不要です。)

5 参 加 費:無 料(植物園入園料は別途必要です。)

6 問合せ先:4園館連携事務局 ☎075-771-0210(京都市動物園)

【参考】京都市動物園・京都府立植物園・京都水族館・京都市青少年科学センター4園館包括交流連携協定について

 京都市動物園・京都府立植物園・京都水族館の3園館が,「いのちかがやく」を共通のコンセプトに連携し,次世代に向けた京都の自然環境の継承及び体験・啓発等をハーモナイズアップさせ,地域や社会の活性化に一層貢献していくことを目的に,平成27年3月に「包括交流連携協定」を締結しました。さらに,平成28年3月には,「京都市青少年科学センター」が,正式メンバーとして参画することになり,4園館連携協定を改めて締結し,新体制による活動をスタートしました。

1 共通コンセプト
  「きょうと☆いのちかがやく博物館」
2 事業項目
 ⑴ かけがえのない生態系に関する事業連携
 ⑵ 次世代への京都の自然環境の継承及び体験・啓発
 ⑶ 幅広い情報発信と職員交流の推進

イベント一覧

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示