エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2020年7月12日 (日)
熱帯動物館は休館中 ⅩⅩ

熱帯動物館ファンの皆様へ
 動物園は6月19日から京都府民以外の皆様にも御来園いただけます。しかし,まだ3密を避けるため熱帯動物館は休館しています。
 そこで,引き続き,ブログやSNSで元気に過ごしている動物たちを御紹介します。なお,ケヅメリクガメは屋外放飼場が完成しましたので,ご覧いただけるようになっています。
ⅩⅩ インドホシガメとパンケーキリクガメ

 熱帯動物館入口から右手に入ったところにリクガメ室があります。
 写真右側はホウシャガメ室,左側がインドホシガメ・パンケーキリクガメ室になります。

 背甲の色彩は黒や暗褐色で,椎甲板や肋甲板には黄色や黄褐色の放射状の斑紋が6 から12本ほど入ります。そして,この斑紋が星の様に見えることから和名や英名の【星=star】の由来になっています。
 また,本種はワシントン条約で取引が規制されており,1996年には本園から18頭が盗まれるという事件が発生しています。折からの爬虫類ブームで,希少種を狙ったものと思われます。
 主に草本,木の葉,多肉植物,果実,花などを食べるますが,陸棲の巻貝,動物の死骸,ウシやヒツジなどの家畜の糞などを食べた例もあるそうです。

 そして,同じ場所で飼育しているのが,背甲が極めて扁平なパンケーキリクガメです。
 成体でも背甲の甲板の間や腹甲中央部の甲骨板に隙間があり甲板が薄いため,甲羅に弾力性があります。

 扁平かつ弾力性のある甲羅は,狭い隙間に潜りやすくなるための適応と考えられています。
 岩の下や岩の割れ目などを隠れ家としその周辺で活動し,1つの隠れ家に複数個体が同居する事もあります。

 危険を感じると,隠れ家に素早く逃げ込み,腹甲を膨らませ,隠れ家内で四肢を突っ張ることで外敵から引き出されるのを防いだり,垂直な割れ目を上り下りすることもできるようです。
 副園長 和田

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
いのちかがやく京都市動物園構想2020
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示