エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2020年2月13日 (木)
獣医室だより047 アジアゾウのホルモン検査

 さて,これはなんでしょう?

正解は,アジアゾウの糞。

写真は,子ゾウ達がグラウンドに出て行った後の寝室の様子。
沢山の糞が散らばっていますね。

動物の健康を知るための主なサンプルとして,血液,尿,そして糞便があります。
このうち尿と糞便は,動物に痛みを感じさせずに採取できるので,できるだけ有効活用していきたいところ。

京都市動物園では,アジアゾウのトンカムの糞を毎週月曜日に採材して,大学にホルモン検査をお願いしています。
検査結果によれば,他園のオスゾウが子供を作ったときと同じ濃度のホルモンが検出されたとのこと。
今後の繁殖に期待がかかります。

土佐

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
いのちかがやく京都市動物園構想2020
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示