エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2019年10月07日 (月)
獣医室だより029 インドオオコウモリの落とし物

夏休みが終わり,展示室に戻ったインドオオコウモリ。
この夏に,多くの個体が「脚環」を落としてしまいました。

コウモリは,普段は翼を畳んでいるため,個体間の体の違いがわかりません。
そこで当園では,彼らの両前脚第1指にリングを装着し,一目で個体がわかるようにしています。
このリングを,「脚環」と呼びます。
指につけるので,厳密には「指環」でしょうか。

識別に便利な脚環ですが,デメリットとして,劣化しやすいこと,そしてコウモリたちが器用に取り外してしまう点が挙げられます。
今回,体重測定も兼ねて捕獲し,脚環を再装着します。


まず,個体をマイクロチップリーダーで確認。


脚環を鉗子で広げ…


第1指の細長い部分,中手骨部分に取り付けます。

リングにはある程度の余裕を持たせており,指を締め付けることはありません。
また,装着後数日間,リングがずれていないか,確認しています。

翌日,飼育担当者から残念なお知らせが。
「新しくつけたリングが一つ,床に落ちていたよ」とのこと。
さて,脚環を落としたのはどの子でしょうか。
熱帯動物館に来た時に,探してみてください。

土佐

 

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示