エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2019年9月26日 (木)
獣医室だより027 アジアゾウの栄養判定

先日アジアゾウの体躯測定を行いました。
飼育員が測定をした後で,獣医師も栄養判定を行います。
その名もボディ・コンディション・スコアリング。
BCSと略されるこの判定,ウシを取り扱う仕事の方はよくご存じではないでしょうか。
外見上の体のへこみや,触った時の皮膚の様子から,その個体がどのような栄養状態にあるかを判定する方法です。

 

この日計測したのはトンクン。
骨の突出の有無,肋骨が見えるか,肩甲骨や骨盤が見えるかなどを確認して,フローチャート式にスコアリングを行います。
また,状況に合わせて適宜触診も行い,栄養状態の判定を行います。

今回のトンクンのスコアは前回と変化なく,栄養状態良好でした。
今後も,よく食べ元気に育ってほしいと思います。
 
なお,このBCS,野生鳥獣救護センターで救護された鳥類にも行っています。
機会があれば,またご紹介します。

土佐

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示