エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2019年08月12日 (月)
獣医室だより021 キリンの角の消毒

7月の暑い日のこと,アミメキリンのイブキが角に怪我をしました。
部位は右の大きな角。ほかの個体と首を打ち合わせたときに負傷したようです。

本人はあまり気にしていないようでしたが,大きく皮膚がもげてしまいました。
消毒をしようと思ったのですが,最初は頭を下げてくれず,治療ができません。
 翌日,飼育担当者と担当獣医師がねばりづよくトレーニングを行った結果,やっと治療ができるようになりました。毎日消毒と軟膏塗布を繰り返します。


4日後。かなり赤みが引いてきました。


1週間後。


2週間後。よく見るとへこみがわかりますが,もう赤みや湿った感じはありません。
骨に感染が及ぶと一大事だったので,一安心でした。

ちなみに,今回けがをした角は主角といいます。
キリンの角は,他に後ろの方にある小さな後角が左右2本,前頭部中央にある前角が1本で,合計5本あります(亜種により異なります)。
次回京都市動物園に来たときは,是非,観覧通路の上からキリンの頭を観察してみてください。

土佐

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示