エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2019年05月20日 (月)
獣医室だより009 小さな小さなサル

京都市動物園で一番小さいサルといえばショウガラゴ。
この4月に,その赤ちゃんが生まれました!
ご報告まで時間が開きましたが,これは今まで確認を控えていたため。
生後間もないころに巣箱から取り出すと,子供に人の匂いがついて母親から攻撃される可能性がありました。
そこで,自力で外に出て動けるようになるまで待って個体確認をしたのです。


私のカメラではこれが精一杯ですが,小さなショウガラゴが見えますでしょうか。
巣箱の外に自力で出ているのを確認したので,早速体重測定。


初お目見えの子ショウガラゴ。
愛らしい外見からプッシュベイビーとも呼ばれます。
世界名作劇場や某ゲームシリーズでも有名なこの動物,成獣でも体重200g前後。
現在は40g前後,約半年で大人と変わらない大きさにまで成長します。

小さなショウガラゴが見られるのは今だけ。
是非,熱帯動物館に見に来てくださいね!

土佐

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示