エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2020年10月17日 (土)
ゴリラについての質問への回答 第5弾

今回はゴリラたちの行動についてです。

Q.ゴリラが痛みで泣くことはありますか?
A.ゴリラたちが痛い思いをした場面は何度も見たことがありますが,ヒトのように泣くことはありません。痛かったなぁとぶつけたりケガをしたところを触ったり,さすったりする程度です。

Q.ゴリラの声や感情表現の方法が知りたいです。
A.ゴリラたちの声については,公式YouTubeに上げた,「世界ゴリラの日記念動画“もっと知って,ゴリラたちのいろんな姿”」(https://www.youtube.com/watch?v=OHHasUUeMvY)をご覧ください。声以外には,ドラミングも遊びの誘い掛けや自己主張,興奮したときのサインとして使われます。他にもゴリラたちを見ているといろんな行動や表情から彼らの感情がわかります。

「母ちゃん,それおいしい?いいなぁ~」


「つまんないなぁ~」
ゲンタロウは表情の宝庫です。
 

Q.ゴリラにも利き手はありますか?
A.あります。枝を使って食べ物を取るとき,モモタロウは左手を使うことが多いです。キンタロウは,私から食べ物を受け取るとき,右手が多いです。ゲンキやゲンタロウの利き手は…是非,観察してみてください!

Q.ゴリラやチンパンジーはヒトのように手で水をすくったりして飲めますか?
A.はい,飲めます。私はモモタロウ以外の3頭は,手で水をすくって飲んでいる姿を見たことがあります。ただ,普段は水に直接口をつけて飲むことがほとんどです。

Q.ドラミングで胸を叩くとなぜポコポコ音が鳴るんですか?
ゴリラのオスは成長と共に喉袋が発達して胸の方までいき,共鳴袋になります。この共鳴袋のお陰で,胸をたたいたときにポコポコと音が出るのです。また,ゴリラのドラミングはグーで胸をたたくと思われがちですが,実はゴリラたちは手を開いた状態で胸をたたいています。その方が音がよく響きます。

Q.モモタロウのドラミングを見られるチャンスはありますか?
A.これまで,ゲンタロウや私と遊んでいる時にモモタロウがドラミングをする姿は見たことがありますが,1年に10回あるかないかという頻度です。年に数回あるかないかというゲンキのドラミングよりは頻度は高いですが,それでも見られたらとてもラッキーだと思います。

Q.ゴリラの走る速さはどれくらい?
かなり古い文献ですが,ゴリラの最大時速は32km/hと書かれているものがありました。実際,モモタロウが怒ってゲンタロウを追いかけるときなどはかなり速く感じます。ただ,モモタロウが体が大きいですし,ゴリラは普段からよく走るような動物ではないので,持久力はあまりなく,少し長めに走るとその後かなり息が上がっています。

次の第6弾では,モモタロウ一家の関係性についての質問にお答えしたいと思っています。

ゴリラ担当 安井

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
いのちかがやく京都市動物園構想2020
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示