エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2018年1月31日 (水)
スーパーおばあちゃん

先日,テンジクネズミのジャガが死亡しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまでテンジクネズミが死んだことをお知らせしたことはないと思いますが,ジャガはテンジクネズミの中でもなかなか特別な存在でした。

テンジクネズミの寿命はペットとして飼っていたら6~7年,当園ではふれあいをしていることもあり,大体5~6年だとお客さんに聞かれたときには答えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ですが,このジャガはなんと約8年も生きていた,長生きおばあちゃんだったのです。

私がジャガに出会った3年前は,カビやダニにやられて下半身の毛はほとんどなく,肌もボロボロな状態でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その時点で約5歳とすでに結構な高齢だったのですが,半年以上の治療を終え,群れに帰ってこれただけでも感動したものです。

ですがジャガはそれだけでなく,これまでで最長と言えるのではないかと思うほど長生きしてくれたのです。

群れに戻れたものの,どんどん歩き方もよたよたになり,グラウンドに出るためのスロープも登れなくなり。

それでも長生きできたのは,運よく病気にかからなかったなどいろいろな理由があるとは思いますが

私が特に思ったのは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とにかくよく食べる(笑)

これはテンジクネズミに限らず他の動物でも,ちょっと目が悪かろうが,ちょっと見た目がよぼよぼになろうが,よく食べる子は本当に強い。そう感じています。

ジャガのたくましさに私も日々元気をもらい,50頭以上いるテンジクネズミの中でもジャガは1,2を争うお気に入りでした。

本当に大往生だったので,ジャガが死んでしまったことは悲しくはありませんが,毎日朝一番に「ジャガさんおはよー」と挨拶していた日課がなくなってしまったことは少し寂しく思います。

ですが,これからもジャガのように,むしろジャガよりも長く,動物たちが健康に過ごしていけるように努めたいと思います!みなさんも,よく食べて,この寒い冬を健康に過ごしてください^^

 

テンジクネズミ副担当 なかはら

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示