エンジョイ!!ZOO

飼育員ブログ

2013年06月05日 (水)
思ひ出ぽろぽろ

この度、担当者として6年間勤めた爬虫類館および熱帯動物館を離れることになりました。

6年も同じところを担当するということが初めての場所、本当にいろいろなことがあったなぁ、と思い出されます。

その中のいくつかを紹介すると。。。

リクガメ、ヘビ、トカゲ、コウモリ、ハリネズミ、ショウガラゴといった多くの種の繁殖を経験しました。


これはヒガシアオジタトカゲの子どもたち。一から繁殖計画を立てた種です。


パンケーキリクガメのふ化の現場に出くわすこともでき、感動しました。

一方で、動物の悲しい死も経験しました。


一番心に残っているのはビルマニシキヘビのタマコさん。


便秘がひどいヘビで、定期的にウンチを掻き出す作業をしたものです。

いろいろ苦労させるヘビでしたが、卵巣癌で死亡してしまった時は飼育員ながら涙が出てしまいました。

人工哺育も経験しました。


インドオオコウモリの赤ちゃんに、これから元気と幸せに満ちて育つように、と「満ちる」と名付けて人間の自分がオカンになって育てました。


最初は哺乳が思うようにいかず、試行錯誤を繰り返したなぁ。


そして彼女はすくすく育ってくれ、今ではコウモリの群れの中で生活しています。

育ての親でもあるので、担当を離れても彼女のことはずっと気にかけるだろうなと思います。

そう、アジアゾウも2年だけですが担当しました。


爬虫類とは違い心の駆け引きをするのが、なんとも新鮮で楽しかったなぁ。
彼女との良い関係作りのために、おやつをあげてごますり作戦や、タイヤ遊びや水遊びなどで楽しませ作戦をくりひろげたものです。
彼女は私のことを気に入ってくれただろうか?

他にも気にかかる動物や事柄はたくさんあります。

けれど、担当が変わる以上、新しい担当者に思いを託して自分は自分の新しい場所で精一杯勤めなくては。


次はアムールトラに。


キリ……………………もとい、


先輩タカギ姉さんと共にキリンを担当します。

新しい動物たち、ふつつかなわたくしをどうぞよろしく。

満ちるのオカン
(このネームはもう使えないな。。。)

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示