生き物・学び・研究センター

生き物・学び・研究センターブログ

2020年5月30日 (土)
勉強部屋のロジャー(その後)

先日,チンパンジーのちびっこロジャー(もうすぐ2歳)が,勉強を始めて,もうすぐ1,2の2つの数字の順番を覚えられるかも!? というご報告をしました。
「あれ? ロジャー,もうできちゃった!?」(5月21日,生き物・学び・研究センターブログ)

さて,その後,開園して以前のスケジュールに戻ったこともあり,ロジャーが勉強するチャンスが少し減ってしまい,あまり進んではいません。

チャンスがあれば,問題を出します。

そして,やればできるのですが,問題数をこなすチャンスがないのです。すぐに,大人たちに場所を奪われてしまいます。

ニイニが席を立った後,すかさずモニターの前まで来たが,問題がわからなくて立ち尽くすロジャー。

ニイニはもう,12個の数字の勉強をしています。ロジャーにはちんぷんかんぶんで当たり前。

そんなときは,ロジャー用の問題に切り替え。


「これならできる」ロジャー


ロジャーが勉強しているのを見つけて,やってきたニイニ。


他人がやっていると,やりたくなるチンパンジー
「どけ,おれがやるんだ」とばかりのニイニ

追い出される小さなロジャー。

そんなロジャーは怖いもの知らず。
勉強時間中,ジェームスが「フーホー,フーホー」と騒ぎ出すと,


「しずかにしなさい」とジェームスの口をふさぐ。


遊んでいると思って,ニイニも顔をだす。

ちょうど30分ほどたって,勉強に飽き始めていたころ。このまま遊びになだれ込みます。

遊びがだんだんと荒々しくなっていくのもいつものパターン。
ジェームスとタカシが力いっぱい遊びだすと,もう子どもたちには危険で近づけません。


そして気がつけば誰もいなくなった。

皆さんが勉強部屋を見たときに,こんな感じだったら,勉強から他の遊びに気持ちが移ってしまったということです。
隣の部屋では,チンパンジーたちは何をしているでしょうか?


田中正之

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示