生き物・学び・研究センター

生き物・学び・研究センターブログ

2018年11月07日 (水)
複雑な駆け引き

先月の話になってしまいますが,久しぶりにコイコの性皮がぷっくり膨れて発情がきていました。このように発情が来ているメスがいると,お勉強部屋でのモニターをめぐる駆け引きが非常に複雑になってきます。

この日,若干出足が遅かったコイコは席を確保することができませんでした。そしてまずは息子のニイニを遊びに誘って席からどかそうと試みますが,

母親には遠慮がないニイニには効果なし。

次にコイコが向かったのはタカシ。

しかし,タカシは発情が来ていようといまいと興味がない草食系であるため,こちらもコイコのもくろみはかなわず・・・。

そして最後に向かったのがアルファオスのジェームスです。横から挨拶しながらずいずいとプレッシャーをかけると,

ジェームスはコイコに席を明け渡しました。

ジェームスはお尻が大きいメスにはかないません。

しばらくすると真ん中の席が空いたので,ジェームス(手前)がそこでお勉強を再開しました。が,今度はローラ(奥)がやってきて横から手を出しプレッシャーをかけてきました。

しかしローラはロジャーの育児中で性皮が腫れていなかったので,ジェームスは粘って勉強を続けました。

ローラもジェームスにグルーミングをしてご機嫌取り。

それでも今回はジェームスはローラに席を渡しませんでした。

しかーし,ジェームス(手前)が席をはずした隙に,ローラ(奥)がモニターの前に座ってしまいました。

ジェームスはローラと同じように手を伸ばしてプレッシャーをかけますが,気の強いローラは席を明け渡すことはしませんでした。

いろいろ複雑な駆け引きが繰り広げられいましたが,今回一番割りを食ったのはジェームスだったようです。

タカシが慰めるかのようにグルーミングをしていましたが,タカシも席を譲ってあげることはありませんでした。

【おまけ】

最近ロジャーはローラのおなかの隙間から,モニターを見ることが多くなりました。

一人でお勉強を始めるまでに,すでにいろいろ学習しているかもしれません。これからが楽しみです。

生き物・学び・研究センター
櫻庭 陽子

過去ブログ

カテゴリー

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示