イベント

2020年11月1日-2020年11月29日
11月はおしり月間★

11月4・12・30日は「いいお尻の日」です。
そこで動物たちのおしりに注目してもらおうと「おしり月間」(11月中)を開催中!

6種の動物のおしりだけの画像を見て何の動物かを考え,園内を探索します。
その動物の展示場所に隠されているキーワードを見つけ,全6文字を並び替えるとある言葉が完成します!(^^)!

いつもはあまり見ないおしり♪ 
これであなたもおしり博士♪♪

 

2020年11月1日
「ワンワンワンの日特別講演会」の開催について

~犬から野生動物への学び~

京都市動物園では,11月1日(ワンワンワン)の「犬の日」にちなんで,犬の仲間にスポットを当てたプログラムを以下のとおり実施しますので,お知らせします。

愛玩動物として親しまれている犬での知見が動物園に暮らすイヌ科動物たちの助けになっていることを伝える講演会を行います。野生動物に興味がある方だけでなく,犬を飼っている方や犬好きな方でも楽しんで学んでいただけるプログラムとなっています。
参加を御希望の方は下記の申込方法を御確認のうえ御応募ください。皆様の御来園をお待ちしています。

※イベントについては,新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を十分に講じたうえで実施いたします。なお,今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては,日程等を変更する場合がございます。その際は,速やかにお知らせします。

 

1 開催日時 
令和2年11月1日(日曜日)
午後1時30分~午後3時

2 場所  
京都市動物園 レクチャールーム

3 内容  
(1)「京都市動物園で暮らす犬の仲間のお話」 
講演者 荒蒔 祐輔(京都市動物園 飼育員)
京都市動物園にも犬の仲間が暮らしているのをご存じですか?身近な「犬」との違いや進化の過程を,自然史系学芸員の資格を持つ職員が易しく紹介していきます。

(2)「犬の栄養のお話」
講演者 迫田 順哉 氏(日本ペット栄養学会 ペット栄養管理士講師)
 「犬」にはどんな食事が必要なのか,高齢になったらどんな栄養が必要なのか,動物園でも活かされている「犬の栄養学」について紹介します。

(3)「犬のトレーニングのお話」
講演者 高山 仁志 氏(ドッグトレーナー)
身近な「犬」ではもちろん,動物園の飼育現場でも活かされている「トレーニング」について紹介します

4 参加費  
無料(入園料は別途必要)

5 定員  
40名(申込先着順)

6 申込方法
(1) 応募方法 
メール kyotoshi-doubutsuen@city.kyoto.lg.jp又はFAX 075-752-1974

(2) 必要事項 
件名「ワンワンワンの日特別講演会参加希望」
本文に,参加者の氏名(複数名(1組5名まで)の場合は全員の氏名),電話番号。

(3) 募集期間 令和2年10月6日(火曜日)~ 定員になり次第終了

7 備考
来園される際は,新型コロナウイルス感染症を予防するため,「新しい生活スタイル」の実践をお願いします。
【感染防止の3つの基本】
 (1)身体的距離の確保 (2)マスクの着用 (3)手洗い
併せて,京都市新型コロナあんしん追跡サービスへの登録に御協力をいただきますようお願いいたします。

 


京都市動物園で暮らす犬の仲間(一例)
ヤブイヌ(カリカ)

 

 

イベント一覧

ニュース
イベント
今月のイベント
来月のイベント
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園サポーター制度
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
Zooニュース
オフィシャルガイドブック
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物・学び・研究センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
いのちかがやく京都市動物園構想2020
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示