イベント

19.10.16-20.02.09
けものフレンズリアル謎解きラリーが好評につき2月9日(日)までコラボ延長決定!

 「京都市動物園×けものフレンズ」リアル謎解きラリーが,好評につき,2月9日(日)まで延長することになりました。
1月2日から,制限時間内クリアでもらえる缶バッチに迎春デザインの絵柄3種が追加されます!
さらに,新年“福袋”企画「謎解きキット+コラボグッズ全種」を税込5,000円で販売します。
福袋企画で謎解きラリーに挑戦し,3時間以内にクリアした場合は特典缶バッチ全9種をプレゼントします。

1 開催期間
 
(1) 謎解きラリー
    令和元年10月16日(水)~ 令和2年2月9日(日)

  (2)  新年福袋企画
    令和2年1月2日(木)~ 令和2年1月13日(月・祝) 

ご好評につき,福袋は完売いたしました!

 ※ 開園時間は午前9時~午後4時30分(最終入園午後4時)

2 場所
  
京都市動物園

3 内容
 
⑴ リアル謎解きゲーム
        園内グッズショップにて販売している謎解きキット(1,000円)を購入し,園内に設置された手がかりをヒントに謎解きに挑戦。
3時間以内にクリアすると,「缶バッジ6種類の中から2個」をプレゼントします。
   ※謎解きゲーム自体には制限時間はありません。
 ⑵ フォトスポットの設置
   「けものフレンズ」のキャラクターと一緒に撮影できる,コラボフォトスポットを設置します。
 ⑶ コラボメニューとコラボグッズの販売
   期間中,東エントランスのグッズショップ兼カフェ「ミライハウス」にて販売します。

4 参加費 
 (1) リアル謎解きゲーム参加費(謎解きキット代)
    1,000円(税込)
 (2) 新年“福袋”企画「謎解きキット+コラボグッズ全種」
     5,000円(税込)

  ※ 入園料は別途必要
  ※ 提案型サポーター制度のイベントにより,売上の一部は動物園に寄付されます。

5 問合せ先
  
〒606-8333  京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内 
  京都市動物園 総務課 電話 075-771-0210
  京都市動物園 公式サイト https://www5.city.kyoto.jp/zoo/


【『けものフレンズ』とは?】
『けものフレンズ』は,超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に,神秘の物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが大冒険を繰り広げる物語。ゲーム,コミック,アニメ,舞台、動物園コラボを展開するなど,さまざまなプロジェクトが進行中。アプリ版、アーケード版の「けものフレンズ3」が9月下旬より稼働開始!
・けものフレンズプロジェクト 公式サイト https://kemono-friends.jp/
・「けものフレンズ3」 公式サイト https://kemono-friends.sega.jp/
・けものフレンズ 公式Twitter(@kemo_project)
・TVアニメ「けものフレンズ2」 公式Twitter(@kemono_anime)
・「けものフレンズ3」 公式Twitter(@kemono_friends3)

19.11.30
動物園・嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学連携シンポジウム 「動物園のみる夢」を開催しました

令和元年11月30日 連携を記念したシンポジウムを京都市動物園で行いました。
詳しくは,動物園のイベント情報:
動物園・嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学連携シンポジウム 「動物園のみる夢」の開催について
 
シンポジウムポスター

以下,シンポジウム当日の様子です。

片山園長の講演で始まりました。 「いのちをつなぎ,いのちが輝く動物園」
京都市動物園での取り組みと見所について紹介しました。


嵯峨美術大学 佐々木正子学長と坂本副園長の講演。
「日本美術の謎は動物園で解く?!」


神戸どうぶつ王国 佐藤園長の講演。「保全のデザイン」
種の保存だけでなく,園内での「脱プラスチック」等,先進的な取り組みをお話しいただきました。


旭山動物園 坂東園長。「共存のデザイン」
北海道での野生動物と人間との共存問題,とくに数を増やしているヒグマの問題についてお話しいただきました。


嵯峨美術大学 池田先生による講演。「命を伝えるデザイン」
京都市動物園の広報物に関する連携の紹介。


第2部は嵯峨美術大学の大森先生,大沼先生にもご参加いただいて,パネルディスカッション。
今回のテーマである,動物園の見る夢,アートは動物園に何ができるかについて,熱く語り合いました。

シンポジウム終了後,パネリストの皆さんと一緒に,嵯峨美術大学デザイン学科のグラフィックデザイン領域、染織テキスタイル領域の2, 3年次生が,京都市動物園で開催中の,SDGsを意識した展覧会「SDGsと京都の街の取組展」を見学しました。
嵯峨美術大学のウェブページでの案内はこちら。
動物園のイベント案内ページでも紹介しています。
SDGsと京都の街の取組展 開催中!!

制作した学生によるギャラリートークの様子。




19.11.20-19.12.08
SDGsと京都の街の取組展 開催中!!

 今年7月に教育及び研究に関する協定を結んだ嵯峨美術大学の大学生による,SDGsを意識した展覧会「SDGsと京都の街の取組展」を開催しています。期間は11月20日(水)~12月8日(日)までです。

 今回はデザイン学科グラフィックデザイン領域と染織テキスタイル領域の2,3年生が「動物園の意義」と,京都に「馴染深い企業などの団体」について考え,社会貢献活動を中心に,SDGsを意識して団体ごとに小冊子とサインボードにまとめ,


動物園が守っている動物についての染色作品を制作しています。

 この機会に,SDGsを知り,SDGsについて考えてみませんか?
 素敵な作品が揃っていますので,どうぞお楽しみ下さい。

 11月30日には連携を記念したシンポジウム「動物園のみる夢」(レクチャールーム,10:00-16:45)と学生によるギャラリートーク(図書館カフェ,17:00-17:40)もありますので,ぜひご参加ください。

19.11.30
動物園・嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学連携シンポジウム 「動物園のみる夢」の開催について

 この度,京都市動物園と嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学の連携シンポジウム「動物園のみる夢」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。
 第1部は,旭川市旭山動物園 園長の坂東元(ばんどう げん)氏や,嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学 学長 佐々木正子(ささき まさこ)氏が基調講演を行います。
 第2部は,嵯峨美術大学 教授 池田泰子(いけだ やすこ)氏をファシリテーターとして,芸術が動物のためにできることとは何かを語り合う「~そして美術に何ができるのか」をテーマに総合討論を行います。

1 日 時 令和元年11月30日(土)午前10時~午後4時45分

2 会 場 京都市動物園 レクチャールーム

3 内 容
 ⑴ 第1部【基調講演】ア~ウ 午前10時~午後0時15分
               エ~オ 午後1時~午後2時30分 
  ア  「いのちをつなぎ,いのちが輝く動物園」
     片山 博昭(京都市動物園 園長)
  イ  「日本美術の謎は動物園で解く?!」
     佐々木 正子(嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学 学長)
     坂本 英房(京都市動物園 副園長)
  ウ  「保全のデザイン」
     佐藤 哲也(神戸どうぶつ王国・那須どうぶつ王国 園長)
  エ  「共存のデザイン」
     坂東 元(旭川市旭山動物園 園長)
  オ  「命を伝えるデザイン」
     池田 泰子(嵯峨美術大学 教授)

 ⑵ 第2部【総合討論】「~そして美術に何ができるのか」午後2時45分~午後4時45分
   ファシリテーター:池田 泰子(嵯峨美術大学 教授)
   パネリスト:佐々木 正子(嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学 学長)
          大森 正夫(嵯峨美術大学 教授(デザイン))
          大沼 憲昭(嵯峨美術大学 教授(日本画))
          坂東 元(旭川市旭山動物園 園長)
          佐藤 哲也(神戸どうぶつ王国・那須どうぶつ王国 園長)
          片山 博昭(京都市動物園 園長)
          坂本 英房(京都市動物園 副園長)

4 参加費 無料

5 定 員 80名(先着順)

6 申込方法 
 ⑴ 応募方法 
    メール:doubutsuen-soumu@city.kyoto.lg.jp 又は
    FAX:075-752-1974
 ⑵ 参加通知 受付後,参加可否の御連絡をさせていただきます。
 ⑶ 必要事項 氏名,電話番号(複数名の場合は同伴者の人数),
          FAXの場合は返信用のFAX番号
 ⑷ 募集期間 令和元年11月12日(火)~11月29日(金)
定員になり次第募集終了。

7 主 催 京都市動物園,嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学

8 問合せ先 京都市動物園 総務課
      電話:075‐771‐0210
      FAX:075-752-1974
      ただし,休園日を除く。

シンポジウムポスター

19.10.16-20.01.13
リアル謎解きゲーム『お宝を目指せ! すっごーい謎解きラリー!』イベント実施について

   この度,京都市動物園では,動物園をより多くの方に親しんでいただくため,「けものフレンズ」とのコラボイベント・リアル謎解きゲーム「お宝を目指せ! すっごーい謎解きラリー!」を実施しますので,お知らせします。
   謎解きやキャラクターとの写真撮影を楽しみながら,園内を周遊いただくとともに,コラボグッズの購入やコラボメニューを味わうことができます。是非,お越しください!
                                                                                   記

1 開催日時
  
令和元年10月16日(水)~ 令和2年1月13日(月・祝)
  午前9時~午後5時

2 場所
  
京都市動物園

3 内容
 
⑴ リアル謎解きゲーム
        園内グッズショップにて販売している謎解きキット(1,000円)を購入し,園内に設置された手がかりをヒントに謎解きに挑戦。
3時間以内にクリアすると,「缶バッジ6種類の中から2個」をプレゼントします。
   ※謎解きゲーム自体には制限時間はありません。
 ⑵ フォトスポットの設置
   「けものフレンズ」のキャラクターと一緒に撮影できる,コラボフォトスポットを設置します。
 ⑶ コラボメニューとコラボグッズの販売
   期間中,東エントランスのグッズショップ兼カフェ「ミライハウス」にて販売します。

4 リアル謎解きゲーム参加費(謎解きキット代)
 
 1,000円(税込)
  ※ 入園料は別途必要
  ※ 提案型サポーター制度のイベントにより,売上の一部は動物園に寄付されます。

5 問合せ先
  
〒606-8333  京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内 
  京都市動物園 総務課 電話 075-771-0210
  京都市動物園 公式サイト https://www5.city.kyoto.jp/zoo/

【『けものフレンズ』とは?】
『けものフレンズ』は,超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に,神秘の物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが大冒険を繰り広げる物語。ゲーム,コミック,アニメ,舞台、動物園コラボを展開するなど,さまざまなプロジェクトが進行中。アプリ版、アーケード版の「けものフレンズ3」が9月下旬より稼働開始!
・けものフレンズプロジェクト 公式サイト https://kemono-friends.jp/
・「けものフレンズ3」 公式サイト https://kemono-friends.sega.jp/
・けものフレンズ 公式Twitter(@kemo_project)
・TVアニメ「けものフレンズ2」 公式Twitter(@kemono_anime)
・「けものフレンズ3」 公式Twitter(@kemono_friends3)

イベント一覧

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示