イベント

19.11.01-19.11.04
犬の仲間を探す旅「ワンダフルジャーニーに出かけよう!」を開催します。

11月1日は犬の鳴き声(ワン・ワン・ワン)から「犬の日」とされています。

動物園にも犬の仲間(イヌ科)の動物が何種類かいます。
そこで…

動物園では犬の日を記念して,犬の仲間を探していただくラリーを開催します!!
その名も,「ワンダフルジャーニーに出かけようです!」。

11月1日(金)~11月4日(月・祝)の毎日開催します。
ラリー用紙は各日300枚限定で配布します。
※正面エントランスで配布する予定です。

普段なかなか犬の仲間と認識されない動物たちですが,
これを機に家庭犬と似ているところや違うところ,
それぞれの特徴などを探してみてくださいね~(^^♪


ラリーの最初の動物は上の写真の動物です!「会いに来てねー!」

また,10月29日~11月17日に犬の日を記念して図書館カフェ2階で
「イヌについてもっと知ろう!」という企画展を開催します。
合わせてお楽しみ下さい!

19.10.29-19.11.17
チィ特任園長 写真展開催決定と展示写真募集について

2019年12月に特任園長チィの写真展,
『チィ ~微笑みの珍獣 ケープハイラックス~』
を開催することが決定しました!
これに伴い,展示する写真の一部を募集します。
チィはもちろん,当園で暮らすハイラックスたちの写真を撮って,
ぜひご応募ください!

1. 応募期間
 2019年10月29日(火)~2019年11月17日(日)

2. テーマ
『特任園長チィ』部門
 選挙でぶっちぎりの票数を得たチィのとびきりの一枚を!
 これぞベストチィショット!!
『チィとゆかいな仲間たち』部門
 チィと共に暮らすニッパ・ポテチ・サイとの日常の一コマを!
 ケープハイラックスってこんな動物!
 ※ チィが一緒に写っていなくてもOK!
『おもしろ写真』部門
 偶然撮れた?! ハイラックスたちの変な顔,変なポーズ,
 まさかのハプニング…など クスっと笑える一枚を!
 ※ チィ以外の個体(ニッパ・ポテチ・サイ)でもOK!

3. 応募方法
・メール応募:Eメールに下記の必要事項を入力の上,
  写真データ(1画像2MB程度)を添付してください
・メール送信先:doubutsuen-soumu@city.kyoto.lg.jp
 ※ 件名に『チィ写真展』,各画像の名前に『応募部門』を入力してください
・入力事項: ①氏名 ②年齢 ③撮影年月日 ④作品についてひとこと(50字以内)

4. 応募規定
・2019年4月1日~11月17日に撮影したもの
・画像の合成および加工不可
  ※自然な明暗・コントラストなどの調整やトリミングは可
・応募は1部門につき一人2点まで
  ※画像の名前に応募部門を入力してください
・1画像2MB程度
・応募多数の場合は選考の上,出展となります
  ※選考結果は通知しませんので,ご了承ください
・応募者は,主催者である京都市動物園に対し,応募内容が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします
また,応募した一切の内容及びそれから生じる結果については,応募者本人がその全責任を負うものとし,万が一,第三者との間で紛争が発生した場合には,応募者の費用と責任において問題を解決するものとします
・投稿内容に関する著作権その他の権利は応募者に留保されるものとします
ただし,本園は,応募者から個別に承諾をいただくことなく,また何らかの対価を支払うことなく,そして期限の定めなく,応募内容を自由に複製,加工,編集,頒布,二次著作物の作成その他の方法で自ら利用し,また第三者に利用させることができるものとします
・以下の項目に当てはまる投稿は御遠慮下さい
   ① 公序良俗に反するもの
   ② 本企画の運営を妨げ,信頼を毀損するような行為を含んだもの
   ③ 個人・企業・団体等を中傷するものやプライバシーを侵害するもの
   ④ 他人の著作権・肖像権に抵触するもの
   ⑤ その他本園が不適切と判断するもの

5. 写真展
・期間:2019年12月1日(日)~27日(金) ※休園日を除く
・場所:京都市動物園 イーストギャラリー

6. 問い合わせ先
 〒606-8333
 京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
 京都市動物園 総務課
 電話:075-771-0210


たくさんのご応募お待ちしています!

19.11.02 19.11.04
「自然と出会えるまち歩き」しませんか?

京都市では,「京都市生物多様性プラン~生きもの・文化豊かな京都を未来へ~」を平成26年3月に策定し,市民の皆様に生物多様性保全の必要性を理解し,行動していただくための環境教育・普及啓発等を進めています。
 この度,市民の皆様に岡崎エリアの歴史や文化に触れながら生物多様性の理解をさらに深めていただくため,「自然と出会えるまち歩き」を開催しますので,以下のとおり,お知らせします。

1 日時
 令和元年11月2日(土曜日),4日(月曜日・振替休日)の2日間
 午前9時~正午

2 集合場所
 京都市営地下鉄 東西線 蹴上駅

3 内容
 京都の歴史・文化の中心地である岡崎周辺において,琵琶湖疏水沿いに歴史や文化に触れながら歩き,それらと地域の自然とのつながりや自然の恵み等について楽しみながら学んでいただきます。

4 行程
・疏水沿いに移動…蹴上インクラインを歩きます。琵琶湖疏水の歴史や身近な自然とのつながり等について学びます。
  ↓
・南禅寺…南禅寺の見どころ・日頃の管理方法や境内の豊富なコケと疏水とのつながりについて解説いただきます。
  ↓
・無鄰菴…山縣有朋の別荘の一つである無鄰菴において,庭園の特徴や庭園に集まる生きものについて解説いただきます。
  ↓
・京都市動物園…園内の「京都の森」エリアにおいて,京都の豊かな自然やヒトと野生動物の関わりについて学びます。

5 講師
 <岡崎エリアの歴史等について>
 ・京都再発見会:京都検定一級のガイドが所属しています。
 <自然,生きものについて>
 ・植彌加藤造園株式会社庭師:無鄰菴・南禅寺の庭を管理しています。
 ・京都市動物園職員

6 対象及び定員 
 京都市内に在住の方(各回25名)

7 参加費
 1,220円(無鄰菴の入場料(600円)及び京都市動物園の入園料(620円)として)

8  申込方法
 「京都いつでもコール」へ,電話,FAX,電子メールのいずれかで,氏名(ふりがな),郵便番号・住所,電話番号の必要事項をお伝えのうえ,お申し込みください。

 申込期間:令和元年9月27日(金曜日)~10月21日(月曜日)
※ 応募者多数の場合は,抽選となります。応募期間終了後,10月25日(金曜日)までに御自宅まで結果通知を送付します。

京都いつでもコール(京都市市政情報総合案内コールセンター)
※ かけ間違い等に御注意ください。
 電話 075-661-3755 (年中無休 朝8時~夜9時) 
 FAX 075-661-5855
 電子メール(専用ページ※)https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html
※専用ページの送信フォームを御利用ください。

9 問合せ先
 京都市 環境政策局 環境企画部 環境管理課
 〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488 分庁舎地下1階
  電話 075-222-3951 
  FAX 075-213-0922 
※ その他,詳しい内容や見どころについては,10月7日(月曜日)頃から募集チラシ及びポスターを各区役所・支所,地下鉄等に配架・掲示するほか,京都市生物多様性総合情報サイト「京・生きものミュージアム」にも掲載しますので,御参照ください。京都市情報館でもお知らせしています。


出発地点の琵琶湖疏水


南禅寺の境内のコケ(クローズアップ)


無鄰菴の庭園


最終地点の京都市動物園。ゾウの運動場。

19.10.16-20.01.13
リアル謎解きゲーム『お宝を目指せ! すっごーい謎解きラリー!』イベント実施について

   この度,京都市動物園では,動物園をより多くの方に親しんでいただくため,「けものフレンズ」とのコラボイベント・リアル謎解きゲーム「お宝を目指せ! すっごーい謎解きラリー!」を実施しますので,お知らせします。
   謎解きやキャラクターとの写真撮影を楽しみながら,園内を周遊いただくとともに,コラボグッズの購入やコラボメニューを味わうことができます。是非,お越しください!
                                                                                   記

1 開催日時
  
令和元年10月16日(水)~ 令和2年1月13日(月・祝)
  午前9時~午後5

2 場所
  
京都市動物園

3 内容
 
⑴ リアル謎解きゲーム
        園内グッズショップにて販売している謎解きキット(1,000円)を購入し,園内に設置された手がかりをヒントに謎解きに挑戦。
3時間以内にクリアすると,「缶バッジ6種類の中から2個」をプレゼントします。
   ※謎解きゲーム自体には制限時間はありません。
 ⑵ フォトスポットの設置
   「けものフレンズ」のキャラクターと一緒に撮影できる,コラボフォトスポットを設置します。
 ⑶ コラボメニューとコラボグッズの販売
   期間中,東エントランスのグッズショップ兼カフェ「ミライハウス」にて販売します。

4 リアル謎解きゲーム参加費(謎解きキット代)
 
 1,000円(税込)
  ※ 入園料は別途必要
  ※ 提案型サポーター制度のイベントにより,売上の一部は動物園に寄付されます。

5 問合せ先
  
〒606-8333  京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内 
  京都市動物園 総務課 電話 075-771-0210
  京都市動物園 公式サイト https://www5.city.kyoto.jp/zoo/

【『けものフレンズ』とは?】
『けものフレンズ』は,超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に,神秘の物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが大冒険を繰り広げる物語。ゲーム,コミック,アニメ,舞台、動物園コラボを展開するなど,さまざまなプロジェクトが進行中。アプリ版、アーケード版の「けものフレンズ3」が9月下旬より稼働開始!
・けものフレンズプロジェクト 公式サイト https://kemono-friends.jp/
・「けものフレンズ3」 公式サイト https://kemono-friends.sega.jp/
・けものフレンズ 公式Twitter(@kemo_project)
・TVアニメ「けものフレンズ2」 公式Twitter(@kemono_anime)
・「けものフレンズ3」 公式Twitter(@kemono_friends3)

19.11.03-19.11.04 19.12.06-19.12.07
どうぶつしあわせプロジェクト~アカゲザルとツキノワグマの七つ道具~

    この度,京都市動物園では,飼育している動物の暮らしをより豊かにする取組を充実させるため,具体的なアイデアを参加者の皆様と考えて,実施するプログラム「どうぶつしあわせプロジェクト」を開催しますのでお知らせします。今回はアカゲザルとツキノワグマを対象に行います。当園アカゲザルとツキノワグマの暮らしが変化に富んだものになるよう,7つの道具を動物園職員と一緒に考えます。ぜひ皆様のお力をお貸しください。御応募をお待ちしております。

                    記
 日程
  
令和元年11月3日(日)    午後1時15分~午後3時
  令和元年11月4日(月・祝)   午後1時15分~午後3時
  令和元年12月6日(金)    午後1時15分~午後3時
  令和元年12月7日(土)    午後1時15分~午後3時

    参加可能な日程に御参加ください。

2 場所
  
レクチャールーム,アカゲザル及びツキノワグマ運動場 

3 内容
  
初回は,動物の観察や展示場の視察を行い,あらかじめ準備した材料をもとに環境エンリッチメント(#)の具体案を考えて話し合います。2回目以降には,話し合いに加えて,環境エンリッチメントの具体案の実行や観察を行います。

4 参加費
  
無料(高校生以上は入園料が必要です。)

 (#) 飼育動物が心身ともに健康に暮らすには,動物本来の行動や能力が発揮できるようにすることが大切です。そのために行う様々な飼育の工夫を環境エンリッチメントといいます。

 対象
  
中学生以上 20名

6 募集方法
   
1.   募集締切
      2.  令和元年10月22日 ※正午必着
      3.  募集人数
      4.  20名 ※先着順

  1.  応募方法
        ア メール ikimonomanabi@city.kyoto.lg.jp
            上記アドレスからのメールが受信できる設定にしてください。
      イ FAX 075-752-1974

     

    上記ア,イのいずれかの方法で,必要事項(催し名「どうぶつしあわせプロジェクト」,参加可能日,代表者の「電話番号・FAX番号」,参加者全員(3名まで)の「氏名・年齢」)を記載し,お申し込みください。

  2.  その他
      ア 当日は,汚れてもよい服装でお越しください。
      イ 本園には来園者用駐車場がありません。御来園には,市バス・地下鉄を御利用ください。 
      ウ 申込をされた方以外は,御参加いただけません。付き添いの保護者の方等で,見学を御希望の方も上記の通りお申込ください。

     

    7 問合せ先
     
    〒606-8333
     京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
     京都市動物園 生き物・学び・研究センター
     TEL 075-771-0210

    ツキノワグマ

    アカゲザル

イベント一覧

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示