イベント

19.09.19-19.10.08 19.11.09
『一日動物園体験』参加者募集について

 この度,京都市動物園では,キリンやカバなどの動物の世話や,普段は入ることのできない動物病院等の施設の見学ができる「一日動物園体験」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

                           記

1 日時
  令和元年11月9日(土) 午前8時40分~午後4時30分
※ 少雨決行。荒天の場合は中止します。

2 内容
   ⑴ 飼育体験
      動物舎清掃や餌作りなどを体験
   ⑵ 園内・バックヤードツアー 
       動物園内の普段は入ることのできない施設の見学など
      ⑶ 記念撮影
         当日担当した動物との記念写真を御本人のカメラで撮影

3 募集方法
       ⑴ 応募期間
          令和元年9月19日(木)~令和元年10月8日(火) ※必着
       ⑵ 募集対象
          高校生以上
       ⑶ 募集人員
          20名
       ※ 申込多数のときは,抽選で参加者を決定します。
       ⑷ 応募方法
          往復はがきに,①行事名「一日動物園体験」,②代表者の氏名(ふりがな)・年齢・ 住所・電話番号,③参加者全員(代表者を除く2名まで)の氏名(ふりがな)・年齢を記載し,お申し込みください。
       ⑸ 応募上の注意
          応募は1グループ1通に限ります。重複しての応募は御遠慮ください。
          ハガキ1枚につき3名まで連名での応募が可能です。ただし,連名で応募いただいた場合でも,担当する動物がそれぞれ異なる場合があります。
    ⑹ 参加費
        2,000円(入園料は別途必要)

4 持ち物
    当選ハガキ,長靴(ふくらはぎくらいまでの長さがあるもの),筆記用具,弁当, 水筒,タオル,着替え,帽子,カッパ(雨天の場合),記念撮影用のカメラ(スマー トフォン,携帯電話,デジタルカメラ等)
 ※ 作業がしやすく,汚れても良い服装。スカート,ワイドパンツ,短いズボン不可。

5 申込み・問合せ先
  〒606-8333
  京都市左京区岡崎法勝寺町岡崎公園内
  京都市動物園 総務課
  電話 075-771-0210


一日動物園体験の様子

19.09.18-19.10.14
「~ゾウのふるさと~ ラオス展」の開催について

 この度,京都市動物園では,2014年11月に来園したアジアゾウ4頭のふるさとであるラオスを紹介する「~ゾウのふるさと~ ラオス展」を開催いたします。
 写真展ではラオスでの一大祭り「ゾウ祭り」やアジアゾウの保護施設である「ゾウ保全センター」などの様子を紹介します。
 その他にも講演会などの関連イベントを予定しておりますのであわせて御参加ください。

1,写真展

 (1)期間
    令和元年9月18日(水)~10月14日(月・祝)
 (2)場所
    図書館カフェ2階,イーストギャラリー,ゾウ舎グラウンド西側

2,特別イベント「ゾウの公開身体測定」

 (1)日時
    令和元年9月23日(月・祝) 15時20分~ ※荒天中止
 (2)場所
    ゾウ舎グラウンド
    ※ゾウ舎グラウンドでの体重測定後,ゾウ舎寝室内で体躯測定を実施
 (3)内容
    ゾウの健康管理のために行なっている体重測定や体躯測定を飼育員のガイドとともに実施します。体重測定はグラウンドで,体躯測定はゾウ舎西側のガラス越しに御覧いただけます。

3,講演会「ゾウのふるさとに行ってきました!」

 (1)日時
    令和元年9月28日(土) 13時30分~
 (2)場所
    レクチャールーム
 (3)内容
    ゾウ繁殖プロジェクトの一環としてラオスを訪れた飼育員が,ラオスでの「ゾウ祭り」や「ゾウ保全センター」で見てきたゾウたちの様子を写真や動画を使って紹介します。

4,講演会「ゾウのふる里 ~ラオス・サイニャブリー~」

 (1)日時
    令和元年10月6日(日) 13時30分~
 (2)場所
    レクチャールーム
 (3)内容
    ラオスからお招きするラオス代表団による講演会です。ラオスでのゾウの歴史や文化を紹介していただきます。

5,特別イベント「カボチャですよ~ -特別版-」

 (1)日時
    令和元年10月12日(土) 13時10分~ ※荒天中止
 (2)場所
    ゾウ舎グラウンド
 (3)内容
    カボチャの他にいつもより少しだけ豪華なおやつをあげます。お楽しみに!
  
※当日はイベント準備のため,11時50分~13時10分の間,ゾウを寝室に収容します。グラウンドにゾウがいない場合はゾウ舎西側から室内の様子を御覧ください。

19.07.26 19.08.30 19.09.27
(受付終了)プレミアムフライデー in ZOO ナイトツアー with ビアの開催について

  この度,京都市動物園では,岡崎地域の更なる夜の賑わい対策として,「働き方改革」の趣旨も踏まえ,野生動物や動物園の魅力を伝える講演,夜の動物園ガイドツアー,飲食をセットにした,「プレミアムフライデー in ZOO ナイトツアー with ビア」を開催しますので,お知らせします。

1 日  時
 ⑴ 令和元年7月26日(金) 午後7時~午後9時30分 終了
 ⑵ 令和元年8月30日(金) 午後7時~午後9時30分 終了
 ⑶ 令和元年9月27日(金) 午後6時30分~午後9時 受付終了

2 会  場
 京都市動物園内
「レクチャールーム」,「旬菜食健ひな野」他

3 内  容
   ⑴ 講演(7・8月は午後7時~午後7時30分,9月は午後6時30分~午後7時)動物に関する面白いエピソードを交え,京都市動物園の魅力を伝えます。
   ⑵ ガイドツアー(7・8月は午後7時30分~午後8時,9月は午後7時~午後7時30分)動物園の職員が園内ガイドを行い,夜の動物園を楽しんでいただきます。

※ 「京都の森」と「もうじゅうワールド」の2箇所を予定。
       蚊等の防虫対策は各自でお願いします。
   ⑶ 食事(7・8月は午後8時~午後9時30分,9月は午後7時30分~午後9時)動物園の職員と交流を図りながら,園内レストラン「旬菜食健ひな野」が提供する食事を楽しんでいただきます。

4 募集人数
    先着順60名(ガイドツアーは2班に分けます)

5 料  金
  ⑴ 大人2,800円(参加料500円,ビール1杯付飲食料2,300円)
  ⑵ 中学生以上2,500円(大人の方でアルコールを飲まない方はこちら)
 (参加料500円,飲食料2,000円)
  ⑶ 小学生1,100円(飲食料1,100円)
  ⑷  4歳以上~小学生未満900円(飲食料900円)
  ⑸  2歳以上3歳以下700円(飲食料700円)

  ※ 「参加料」は講演・ガイドツアーに係るもの。なお,小学生以下については参加料は不要で,飲食料のみいただきます。
「飲食料」には,食事(ビュッフェスタイル)のほか,ソフトドリンクのフリードリンクが含まれます。追加のアルコールドリンクは,別途料金です。

6 申込方法
  ⑴ 応募方法
   メール doubutsuen-soumu@city.kyoto.lg.jp 又は FAX 075-752-1974
  ⑵ 必要事項
 「プレミアムフライデー参加希望」,参加者の氏名,全員の年齢,料金の区分(⑴~⑸)(複数参加の場合,氏名・年齢・料金は全員分),電話番号,FAXの場合は返信用のFAX番号
 ⑶ 参加通知
   メール又はFAXで御連絡いたします。
 ⑷  申込期間
     ア 令和元年7月17日(水)午前9時~7月25日(木) 定員に達したため受付を終了しました。
     イ 令和元年8月20日(火)午前9時~8月29日(木) 定員に達したため受付を終了しました。
     ウ 令和元年9月18日(水)午前9時~9月26日(木) 定員に達したため受付を終了しました。
   募集人数に達した場合は,ホームページにてお知らせします。
  ※ 受付開始前の申込みは,無効となりますので御注意ください。
  ⑸  お問合せ
        動物園総務課(電話:075-771-0210)
  ※ 午前9時から午後5時まで。ただし動物園休園日を除く。

7 お支払い
    7・8月はイベント当日の午後6時30分から,9月は午後6時から「正面エントランス」で受付を開始しますので受付窓口でお支払いください。なお,お支払いは現金のみとさせていただきます。

8 その他
     参加者には,動物園オリジナルグッズを差し上げます。

イベント一覧

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
戦争と動物園
動物取扱業に関する表示