イベント

19.04.05 19.04.07
「いかのおすしスタンプラリーin京都市動物園」の開催について

  京都市では,京都府警察と協定を締結した「世界一安心安全・おもてなしのまち京都 市民ぐるみ推進運動」の一環として,子どもが被害者となる事件を未然に防止するための取組を促進しております。

 この度,その取組の一環として,子どもの安心・安全のための防犯標語「いかのおすし」を活用した「いかのおすしスタンプラリー」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 日時
     平成31年4月5日(金)午後1時~午後3時(雨天決行)
       ・ スタンプラリー受付は午後2時まで
     平成31年4月7日(日)午後1時~午後4時(雨天決行)
   ・ スタンプラリー受付は午後3時まで 
   ・ セレモニーは5日のみ開催

2 会場
  京都市動物園(京都市左京区岡崎法勝寺町,岡崎公園内)
  正面エントランス付近

3 主催
  京都市・京都府警察

4 内容
 【セレモニー(4月5日のみ)】
  午後1時~    主催者等あいさつ・防犯教室
  午後1時10分~ スタンプラリーの説明
 【スタンプラリー】
  午後1時15分~ スタンプラリー開始

5 スタンプラリーの特徴
  スタンプラリーを通して,子どもたちが楽しみながら「いかのおすし」を学ぶことができます。
  また,デジタルスタンプラリーを同時開催しますので,スマートフォン等を使って,親子でスタンプラリーに参加することもできます。

6 参加者
  来園者のうち,小学校入学前後の児童とその保護者

7 定員
  児童500人(先着順,事前申込不要)
  スタンプを最後まで集めると,特製いかのおすしシールをプレゼント
  (デジタルスタンプラリーの場合,オリジナルフォトフレームを取得できます。)

8 参加料
  無料(高校生以上は入園料別途必要)

9 「いかのおすし」について
  子供の防犯のための標語
  〇「いか」・・・知らない人について「いか」ない
  〇「の」・・・・知らない人の車に「の」らない
  〇「お」・・・・こわかったら「お」おきな声を出す
  〇「す」・・・・その場から「す」ぐ逃げる
  〇「し」・・・・近くの大人の人に「し」らせる

19.04.06 19.04.07
春の夜間開園の実施について

この度,京都市動物園では,恒例となりました春の夜間開園を下記のとおり実施しますので,お知らせします。
園内に咲き誇る桜のライトアップや夜の動物ガイド等,日中とは違った幻想的な雰囲気の動物園をお楽しみください。

1 実施日時
  平成31年4月6日(土),7日(日)
  各日とも開園時間を3時間延長し,午後8時まで開園します。
  入園については,午後7時30分まで

2 夜の動物ガイド
  
夜間開園のイベントとして,動物ガイドを行います。夜ならではの動物のお話を聞くことができます。
  (ガイドスケジュール)
   ・午後5時10分~午後5時25分 ヤギ(おとぎの国)
    ・午後6時20分~午後6時35分 熱帯動物館
                               カバ(アフリカの草原)
    ・午後6時45分~午後7時      アジアゾウ(ゾウの森)
    ・午後7時10分~午後7時15分 ジャガー・アムールトラ・ヨーロッパオオヤ
                               マネコ(もうじゅうワールド)
                              ムササビ(京都の森)

3 スプリングコンサートについて
   
夜の動物園で,Wind Ensemble 響輝(ひびき)のメンバーによる素敵な演奏を聴くことができます。曲目は当日のお楽しみ!
       ⑴ 日時  平成31年4月7日(日) 午後5時30分~午後6時10分
       ⑵ 場所  京都市動物園 「レクチャールーム」前芝生広場
       ※ 雨天の場合は「レクチャールーム」で実施します。
       ⑶ 協力  Wind Ensemble 響輝(ひびき)
       ※ 京都市を拠点に演奏活動を行っておられます。

4 夜間展示する主なゾーン及び動物について
 
⑴ 「ゾウの森」
   アジアゾウ,ブラジルバク,ケープハイラックス
 ⑵ 「もうじゅうワールド」
   アムールトラ,ジャガー,ツシマヤマネコ,ヨーロッパオオヤマネコ
 ⑶ 「アフリカの草原」
   キリン,グレビーシマウマ,カバ,フラミンゴ,ミーアキャット,フェネック,
   ホロホロチョウ,ホオアカトキ
 ⑷ 「ひかり・みず・みどりの熱帯動物館」
   ホウシャガメ,インドオオコウモリ,グリーンイグアナ,ニシアフリカコガタワニ,ショウガラゴ,ハリネズミなど
 ⑸ 「おとぎの国」
   レッサーパンダ,テンジクネズミ,ヤギ,フンボルトペンギン,カメ(スッポン含む),ヒツジ,ミニブタ,ロバなど
 ⑹ サル島アカゲザル
 ⑺ フクロウ舎
   シロフクロウ,ワシミミズクなど
 ⑻ 「京都の森」
   ホンドギツネ,ニホンアナグマ,ムササビ,ホンドフクロウ,カモ類,オオサンショウウオなど
 ⑼ 正面エントランス(図書館カフェ・レストラン・グッズショップ及び展示室)
 ⑽ 東エントランス(カフェ・売店及び展示室)

5 夜間展示しない動物について(午後5時以降)
 
⑴ 「もうじゅうワールド」 ライオン
 ⑵ 「京都の森」
   オオタカ,ホンシュウジカ,オナガゴーラル,アカショウビン,ニホンツキノワグマ,ハヤブサ,クロエリ,セイタカシギ,ウズラ,ヒヨドリ,アオバト,ケリ,トラツグミ,メジロなど
 ⑶ 「サルワールド」
   シロテテナガザル,フサオマキザル,ワオキツネザル,マンドリル,ニシゴリラ,チンパンジー
 ⑷ 「鳥類舎」
   エミュー,クジャク,シロエリオオヅル,タンチョウ
 ⑸ 「おとぎの国」
    ウサギ,オウム
 ⑹ 「その他」
   ヤブイヌ

6 その他
  
本園では,平成31年度の夜間開園を以下のとおり実施する予定です。イベントの詳細については,改めてお知らせします。
  夜間開園実施日(計11日間)
  平成31年4月6日(土),7日(日),8月10日(土)~12日(月祝),
  9月14日(土)~16日(月祝),10月12日(土)~14日(月祝)

19.04.06-19.04.07 19.04.06-19.04.07
平成31年度実施イベントについて

京都市動物園では,平成31年度も多くの方に御覧いただけるよう,様々なイベントを実施しますので,お知らせします。

 平成31年度実施イベントについて

実施内容

平成31年(2019年)

4月

 

 

(1) 春の夜間開園
    閉園時間を午後8時まで延長し,園内の桜をライトアップし夜間開園を実施します。
   ※ 入園は午後7時30分まで
    平成31年4月6日(土),4月7日(日)

(2) ゾウさんのお宅拝見
 
  普段は入ることのできない,ゾウのお部屋を御覧いただけます。
     平成31年4月7日(日)午後1時30分~

(3)  世界○○の日~バク~
   
飼育員によるバクのガイドを行います。
    平成31年4月27日(土)午後2時~

(4)  野生動物学のすすめ(一部事前募集)
   
京都市と京都大学の「野生動物保全に関する教育及び研究の連携」を記念し たイベントを開催します。一部は,青少年科学センター,京都府立植物園,京都水族館との4園館による連携イベントとして開催します。
   平成31年4月13日(土),4月14日(日)

5月

(5) 「ヒツジの毛刈り」
    
ヒツジの毛刈りの様子を御覧いただけます。
   平成31年(2019年)5月11 日(土)午後1時30分~ ※雨天延期

(6) 「スイカ・トマトを作って動物たちに食べてもらおう!」(事前募集)
    
スイカとトマトの苗を園内に作った畑に植え,収穫したスイカとトマトを動物たちに食べてもらうイベントです。
    平成31年(2019年)5月26日(日),8月4日(日)
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(7) 「一日動物園体験」(事前募集20名)
  
飼育体験や,動物園について深く学ぶことのできる「一日動物園体験」を開催します。
   平成31年(2019年)5月18日(土)
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。
   荒天延期

(8) 「国際生物多様性の日 講演会」
   
国際生物多様性の日にちなんで植物に関する講演会を開催します。
   平成31年(2019年)5月19日(日)

5月

(9)  世界○○の日~カメ~
   
 飼育員によるカメのガイドを行います。
    平成31年(2019年)5月23日(木)午後1時30分~

6月

(10) 「どうぶつえん米を作ろう!」(事前募集)
  
  「京都の森」の棚田で,京都精華大学の学生さんと一緒に田植えから稲刈り,
   お米を収穫するまでを体験するイベントです。
    平成31年(2019年)6月2日(日),7月21日(日),9月23日(月・祝),12月1日(日)
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

7月

(11) 「七夕スペシャル」(事前募集100名)
    
七夕にちなんで,「動物園でこんなことをしてみたい。」という夢を来園者から募集し,
  実現可能な範囲で体験していただきます。
   平成31年(2019年)7月7 日(日)
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(12) 動物たちへの氷のプレゼント
   
動物が氷柱で涼をとる姿や,果物が入った氷柱から,ごちそうを取り出そうとする様子
  が御覧いただけます。
   平成31年(2019年)7月14 日(日) ※雨天延期

(13) 世界○○の日~チンパンジー~
   
飼育員によるチンパンジーのガイドを行います。
   平成31年(2019年)7月15日(月・祝)

(14) プレミアムフライデーin ZOOナイトツアー withビア(事前募集)
     
野生動物や動物園の魅力を伝える講演,夜の動物園ガイドツアー,飲食をセットに
   した,ナイトツアーを開催します。
   平成31年(2019年)7月26日(金)
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(15) 世界○○の日~トラ~
   
飼育員によるトラのガイドを行います。
   平成31年(2019年)7月27 日(土)

(16) サマースクール(事前募集)
    
普段は体験できない,動物舎の清掃など動物園の動物たちのお世話ができる
   イベントです。
   平成31年(2019年)7月下旬
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(17) ゾウプール
   
 ゾウの大好きな果物をプールに投入し,プールで遊ぶ姿を御覧いただけます。
    平成31年(2019年)7月26日(金)~8月31日(土)の金・土・日
    ※ 8月9日(金)~8月18日(日)は毎日開催

8月

(18) サマースクール(事前募集)
    
普段は体験できない,動物舎の清掃など動物園の動物たちのお世話ができる
   イベントです。
   平成31年(2019年)8月上旬
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(19) 夏の夜間開園
    
閉園時間を午後8時まで延長し,夜間開園を実施します。
    平成31年(2019年)8月10日(土)~12日(月・祝)
    ※ イベントの詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

8月

(20) 世界○○の日~ゾウ~
   
 飼育員によるゾウのガイドを行います。
    平成31年(2019年)8月12 日(月・祝)

9月

(21) ゾウさんのお宅拝見
    
普段は入ることのできない,ゾウのお部屋を御覧いただけます。
    平成31年(2019年)9月1日(日)

(22) 秋の夜間開園
    
閉園時間を午後8時まで延長し,夜間開園を実施します。
    平成31年(2019年)9月14日(土)~16日(月・祝)
    ※ イベントの詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(23) 世界○○の日~レッサーパンダ~
    
飼育員によるレッサーパンダのガイドを行います。
    平成31年(2019年)9月21 日(土)

(24) 世界○○の日~ゴリラ~
    
飼育員によるゴリラのガイドを行います。
    平成31年(2019年)9月23 日(月・祝)

10月

(25) カボチャですよ~!
    
ハロウィンにちなんで動物たちがかぼちゃを食べている様子を御覧いただけます。
    10月の毎週土曜日

(26) 障がいのある子どものための夜間開園「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」の開催について
   
障がいのある子どもたちとその家族や病気を患っている子どもとその家族を
 閉園後に無料招待します。
   平成31年(2019年)10月5日(土)
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(27) チンパンジーの喜ぶ顔が見てみたい(事前募集15名)
    
野生では日常的に行われているチンパンジーの「樹上での採食」を飼育下で再現し,
   採食するチンパンジーを観察します。また,果物の取付等の作業の補助を行ってい
   ただく参加者を募集します。
   平成31年(2019年)10月5日(土)
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(28) 秋の夜間開園
    
閉園時間を午後8時まで延長し,夜間開園を実施します。
    平成31年(2019年)10月12日(土)~14日(月・祝)
    ※ イベントの詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(29) 「やまねこ博覧会」
   
絶滅の危機に瀕しているツシマヤマネコについて,様々なプログラムを実施します。
   平成31年(2019年)10月19日(土)~10月20日(日)
   ※ 詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

(30) 世界○○の日~テナガザル~
   
飼育員によるテナガザルのガイドを行います。
   平成31年(2019年)10月26日(土)

11月

(31) カバさんのお宅拝見
    
普段は入ることのできない,カバのお部屋を御覧いただけます。
    平成31年(2019年)11月3日(日)

11月

(32) 「一日動物園体験」(事前募集20名)
  
  飼育体験や,動物園について深く学ぶことのできる「一日動物園体験」を開催します。
    平成31年(2019年)11月9日(土)
    ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

12月

(33) 「クリスマスコンサート」
    
園内でクリスマスコンサート等を開催します。
    平成31年(2019年)12月下旬
    ※ 詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

2020年

1月

(34) 「新年来園者プレゼント」
  
  来年の干支にちなんだ動物のオリジナルポスターカレンダーを,来園者にプレゼ
   ントします。
   平成32年(2020年)1月2日(木)~5日(日)

(35) ゾウ温泉
    
ゾウが温泉プールに入る様子を御覧いただけます。
    平成32年(2020年)1月5日(日)午前11時~

(36) 世界○○の日~リス~
   
 飼育員によるリスのガイドを行います。
    平成32年(2020年)1月13日(月・祝)

2月

(37) ゾウ温泉
    
ゾウが温泉プールに入る様子を御覧いただけます。
    平成32年(2020年)2月8日(土)午前11時~

(38) 「ゴリラのお庭に木を植えよう」(事前募集)
  
  「ゴリラのおうち~樹林のすみか~」のグラウンドに,参加者の皆様が持参した
   樹木を御自身で植樹していただくイベントです。
    平成32年(2020年)2月15日(土)午後1時30分~
   ※ 募集期間等の詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。
    雨天延期

(39) 「特任園長選挙」
    
動物園から立候補する代表動物の人気投票を実施します。
    平成32年(2020年)2月頃
   ※ 詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

3月

(40) キリンさんのお宅拝見
    
普段は入ることのできない,キリンのお部屋を御覧いただけます。
     平成32年(2020年)3月1日(日)

(41) 「美都の日」
    
3月10日をアジアゾウ美都の日として,特製ケーキをプレゼントしたり,飼育員
   によるガイド等を行います。
    平成32年(2020年)3月10 日(火) 

(42) 「特任園長結果発表と引継式」
  
  人気投票の結果を発表し,特任園長の引継式を実施します。
    平成32年(2020年)3月頃
    ※ 詳細については,改めてホームページ等でお知らせします。

 

19.03.26-19.04.26 19.04.28
夜の図書館カフェ DE トークの開催について

京都市動物園では,「生き物・学び・研究センター パワーアップ事業」として,「夜の図書館カフェ DE トーク」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。
 閉園時間後に,正面エントランス1階の図書館カフェを利用して,参加者の皆様と様々な話題をお話しするイベントです。今回は,京都大学霊長類研究所の准教授で,霊長類の生態学を研究されている,半谷 吾郎(はんや ごろう)さんに,ヤクシマザル(ニホンザルの亜種)の調査についてお話しいただきます。屋久島(鹿児島県)では長年ヤクシマザルの調査が行われてきました。現在,半谷准教授が中心となって組織されている「ヤクザル調査隊」は,結成されてから今年で30周年を迎えます。ボランティアの学生と共に,ヤクシマザルの生態についてこれまで様々な研究成果が生み出されており,多くの研究者も輩出してきました。今回は「ヤクザル調査隊」の活動を御紹介いただきます。

1 日 時  平成31年4月28日(日)
              午後5時30分~午後6時30分

2 会 場  動物園  正面エントランス 図書館カフェ

3 内 容  「ヤクスギの森に住むニホンザルの暮らし」
   世界自然遺産の島,屋久島には,亜熱帯性植物が混じる照葉樹林と,数千年の時を生きるヤクスギの森という,ふたつの森林があります。半谷准教授は20年以上にわたって,毎年夏に,数十人のボランティアの学生が集って,ヤクスギの森に暮らすヤクシマザルのことを調査されています。豊かな照葉樹林とは対照的なヤクスギの森で暮らすサルたちを,長期に渡って調査することで見えてきたことを,調査の様子とともに御紹介します。
       ※ 30分ほど講演し,その後に参加者の皆様とお話しします。
          講演の内容については,動物園ホームページを御覧ください。
         (http://www5.city.kyoto.jp/zoo/
                   ヤクザル調査隊については,ホームページを御覧ください。
                   (http://yakuzaru.php.xdomain.jp/)

4 参加費  無料(図書館カフェSLOW JET COFFEE in the zooでの飲み物代は有料)

5 定 員  約20名(先着順)

6 申込方法  ⑴ 応募方法 メール ikimonomanabi@city.kyoto.lg.jp又は
              FAX 075-752-1974
              ⑵ 必要事項 件名「夜の図書館カフェ DE トーク参加希望」
              本文に,参加者の氏名(複数名の場合は全員の氏名)
              ⑶ 募集期間 平成31年3月26日(火)~31年4月26日(金)

7 問合せ先  京都市動物園 生き物・学び・研究センター
              電 話 075‐771‐0210

19.03.19-19.04.14
企画展「この世は不思議!」の開催について

この度,京都市動物園では,環境保全に関する普及啓発を行う京都大学の学生団体Conserv’Session(※)と共同で,企画展「この世は不思議!」を下記のとおり開催しますのでお知らせします。
 京都大学と京都市動物園の研究者たちが研究対象とする動物について,写真や画像を用いてわかりやすく解説します。見方を変えれば身近な場所にもたくさんの不思議が潜んでいます。
 なお,本事業は4月13日,14日に行われる「野生動物学のすすめ」のプレイベントとして開催します。
(※)Conserv’Session(コンサーブ セッション)は野生動物の保全問題に関する人々の意識を高めることを目的として結成された,京都大学の学生団体です。

1 実施日時 平成31年3月19日(火)~4月14日(日)

2 実施場所 図書館カフェ及び熱帯動物館

3 内  容 「チンパンジーは技術をどのように継承するのか?」,「スローロリスが樹液を食べるのはなぜなのか?」,「人間の活動はイルカの行動に影響を与えている?」など,動物園で飼育している動物や野生動物についての様々な「不思議」について,動物の写真や画像を用いてわかりやすく解説する。

4 参加費 無料(動物園入園料は必要です)

5 主  催

  京都市動物園
  Conserv’Session

6 共  催

  京都大学 霊長類学・ワイルドライフサイエンスリーディング大学院

7 協  力

京都大学野生動物研究センター

8 問合せ先

  京都市動物園 生き物・学び・研究センター
    電話 075-771-0210
   

イベント一覧

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示