イベント

18.10.28
10/28 夜の図書館カフェDEトークを行いました。

2018年10月28日に,夜の図書館カフェDEトークを開催しました。
この日は,総合地球学研究所所属で,日本学術振興会特別研究員でもある松本卓也さんをお招きして,
「離乳期の野生チンパンジーは何を食べる?:赤ちゃん目線で捉える人類の進化 」
というタイトルでお話ししていただきました。
(この日のご案内はこちらのページをご覧ください。)

8月に続く,アフリカ,タンザニアを調査地とする若手研究者のお話となりました。
自身の研究の着眼点から,調査地であるマハレ山塊国立公園での生活などまで,
途中で何度も質問が入るなど,とても興味深く聞けました。

後半は,彼自身の研究テーマに関する,ちょっと専門的な話でしたが,参加者の皆さんはとても熱心に聞き入っていました。


いつもたくさんの質問が出て,終了時間が少しオーバーしてしまうのですが,この日はいつも以上に熱心に質問の手が上がり,終了後も熱心に質問されている方がいらっしゃいました。


田中正之

18.10.28
ヨーロッパオオヤマネコのお披露目式及び記念講演会等について

 京都・パリ友情盟約締結60周年を記念した交流事業の一環として,本年6月20日に門川大作京都市長がパリ動物園を訪問し,ヨーロッパオオヤマネコ1頭の受入れに係る協定への署名を行いました。
 この度,平成30年10月18日にパリ動物園から寄贈されたヨーロッパオオヤマネコ「ロキ(オス1歳)」を京都市動物園で受入れすることとなり,この受入れと合わせて,パリ動物園園長をお招きし,ヨーロッパオオヤマネコのお披露目式と講演会を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

          記

1 日時
  平成30年10月28日(日曜日)午後1時から

2 内容
 ⑴ 記念講演会
  ア時間 午後1時から午後2時
  イ場所 レクチャールーム
  ウ内容 1パリ動物園でのヨーロッパオオヤマネコについて
          ピエールイブ・ビューロ(パリ動物園長)
          アレクシス・レクー(パリ動物園 副園長)
         2Everyday‘Cats’Fever!!
          ~ネコ科動物環境エンリッチメントの取組~
          岡部光太(京都市動物園 ヨーロッパオオヤマネコ飼育担当者)
  エ 定員  80名(先着)

 ⑵ お披露目式
  ア時間 午後2時10分から午後2時30分
  イ場所 もうじゅうワールド第二グラウンド前
  ウ次第 開式
         出席者紹介
         副市長あいさつ
         ヨーロッパオオヤマネコのお披露目
         閉式
  エ出席者 1パリ動物園:ピエールイブ・ビューロ パリ動物園長,
                   アレクシス・レクー パリ動物園副園長
          2本市:寺田市会議長,村上副市長,北村文化担当局長,片山動物園長
  ※ 一般公開は,午後2時30分から行う予定です。

3 寄贈を受けるヨーロッパオオヤマネコについて
 ⑴ 愛称  ロキ
 ⑵ 性別  オス
 ⑶ 出生年月日 平成29年5月17日 パリ動物園生まれ
 ⑷ 体長  130cm
 ⑸ その他  本園でのヨーロッパオオヤマネコの飼育は27年ぶりで,もうじゅうワールド第二グラウンドで
         展示します。

4 ヨーロッパオオヤマネコ来園記念展
 京都・パリ友情盟約締結60周年を記念し,図書館カフェでオオヤマネコに関する書籍やパリ動物園のパンフレットなどを集めた企画棚を新設するとともに,ロキの写真を掲示します。
 ⑴ 日程 平成30年10月23日(火曜日)~12月27日(木曜日)
 ⑵ 場所 京都市動物園正面エントランス 図書館カフェ
 ⑶ タイトル パリ動物園からヨーロッパオオヤマネコのロキがやってきた!
       「オオヤマネコ特集」

(参考1)ヨーロッパオオヤマネコ(英名 Eurasian Lynx 学名 Lynx lynx)
 ヨーロッパでもっとも大きなネコ科動物で,寒冷な気候に適応し,分厚い毛皮で覆われている。フランスでは,20世紀初頭に見られなくなったが,現在は東部の森林地域に見られるようになっている。体重:10-38kg,体長:70cm-130cm,産子数:1-4頭。
 平成30年9月30日現在,国内では3施設(宇都宮動物園,羽村市動物公園(東京都),王子動物園)で6頭(オス3頭,メス3頭)が飼育されている。

(参考2)京都・パリ友情盟約締結60周年記念事業
 昭和33年(1958年),京都市が初めて姉妹都市としてパリ市(フランス共和国)と友情盟約を締結し,平成30年に締結60周年を迎えることから,この節目の年を契機に,両市民による交流を深め,一過性ではなく継続的な交流につなげるとともに,京都の魅力を世界に向けて発信するために実施する交流事業。
 その交流事業の一環として,パリ動物園からヨーロッパオオヤマネコが本園に寄贈されることとなった。

(参考3)パリ動物園(別名:ヴァンセンヌの森動物園)
 パリ12区にある動物園。面積は,京都市動物園の約4倍にあたる14.5ヘクタールを誇り,昭和9年(1934年)に国立自然史博物館の一施設として設立された。平成20年から大規模改修工事のため一時閉園していたが,平成26年にリニューアルオープンした。現在は約180種,1000頭以上の動物が展示されている。

18.10.28
夜の図書館カフェ DE トークの開催について(10月)

 京都市動物園では,「生き物・学び・研究センター パワーアップ事業」として,「夜の図書館カフェ DE トーク」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。
 閉園時間後に,正面エントランス1階の図書館カフェを利用して,参加者の皆様と様々な話題をお話しするイベントです。タンザニアのマハレ山塊国立公園で,野生チンパンジーの調査を行っている松本卓也さん(総合地球環境学研究所・日本学術振興会(※)特別研究員)をお招きして,チンパンジーやそこから見えるわたしたちヒトの進化についてお話しいただきます。なお,今回の図書館カフェDEトークは,9月29日から10月31日まで開催の「ほぼヒト!festival(チンパンジーとゴリラに関するイベント)」の一環として行います。

              記

1 日 時  平成30年10月28日(日)
        午後5時30分~午後6時30分

2 会 場  動物園  正面エントランス 図書館カフェ

3 内 容  「離乳期の野生チンパンジーは何を食べる?:赤ちゃん目線で捉える人類の進化 」
 母の胸に抱かれ,おっぱいをたっぷり飲んで育ってきた赤ちゃんに訪れる試練のとき,それが離乳です。野生チンパンジーの赤ちゃんは,どのようにしてアフリカの森の多種多様な植物の中から食物を選び,自立していくのでしょうか。
 今回のトークでは,そんな知られざる野生チンパンジーの赤ちゃんの奮闘を御紹介し,そして大胆にも,「人類の進化における赤ちゃん」へと話を進めてみたいと思います。
 ※ 30分ほど講演し,その後に参加者の皆様とお話しします。講演の内容については,動物園ホームページを御覧ください。(http://www5.city.kyoto.jp/zoo/

4 参加費  無料(図書館カフェSLOW JET COFFEE in the zooでの飲み物代は有料)

5 定 員  約20名(先着順)

6 申込方法  ⑴ 応募方法  メール ikimonomanabi@city.kyoto.lg.jp又はFAX 075-752-1974
          ⑵ 必要事項 件名「夜の図書館カフェ DE トーク参加希望」
             本文に,参加者の氏名(複数名の場合は全員の氏名)
          ⑶ 募集期間 平成30年10月3日(水)~30年10月26日(金)

7 問合せ先  京都市動物園 生き物・学び・研究センター
          電 話 075‐771‐0210

※1 総合地球環境学研究所
 地球環境学研究所として独自の研究を推進するとともに,「大学共同利用機関法人 人間文化研究機構(国立歴史民俗博物館,国際日本文化研究センターなどの6機関で構成)」の進める連携研究や,公開講演会・シンポジウムなどの事業に積極的に関わっている。同研究所は自然系アプローチを含む統合的な地球環境学の研究を人間文化の問題として位置付け,重層的かつ多面的な共同研究・共同利用を行う機関としてその役割を果たしている。

※2 日本学術振興会
 天皇陛下の御下賜金をもとに昭和7(1932)年に創設され,学術研究の助成,研究者の養成,学術に関する国際交流の促進など,学術の振興を図ることを目的とした機関で,研究者の活動を安定的・継続的に支援している。

18.10.28
獣医が行く!

動物たちのお医者さんである獣医さん。具合が悪い時には動物たちの治療をしたりしてくれる獣医さんの,動物のお話や獣医さんの苦労話など,様々なお話が聞けますよ!

ぜひお越しください☆

日 時 平成30年10月28日(日) 午後1時30分【雨天中止】

場 所 当日の催し物の案内版を御覧ください

10月は「もうじゅうワールド」です!

18.04.10-19.03.29
平日限定!スタンプラリー実施します☆(1月2~4日を除く)

御好評いただいております,平日限定スタンプラリーを平成30年度も実施します!!

園内でラリーポイントを見つけてすべてのスタンプを集めると

京都市動物園オリジナルポストカードをプレゼント(^ ^)☆

ぜひ平日にも京都市動物園に遊びに来てくださいね♪

※繁忙期は実施していない日があります。御了承ください。

開始日:平成30年4月10日(火)

終了日:平成31年3月29日(金)(平成29年度は3月30日(金)で終了しました。)

 5月1日(火),5月2日(水),8月13日(月),1月2日(水),3日(木),4日(金)は実施しません。

 

イベント一覧

ニュース
ニュース一覧
イベント
今月のイベント
来月のイベント
イベントのご報告
来園者の方へ
開園時間,休園日
料金,年間パスポート
団体でのご来園
教育プログラム
注意事項
免責事項
施設案内
園内MAP
図書館カフェ
展示室・レクチャールームなど
授乳室など
園内店舗
おとぎの国
もうじゅうワールド
アフリカの草原
ひかり・みず・みどりの熱帯動物館
ゴリラのおうち~樹林のすみか~
ゾウの森
京都の森
動物園をサポート
京都市動物園ボランティアーズ
どうぶつ図鑑
動物一覧
ほ乳類一覧
鳥類一覧
は虫類・両生類一覧
魚類一覧
エンジョイ!!ZOO
オフィシャルガイドブック
オリジナルグッズ
飼育員ブログ
動物園だより
園内広報
オリジナル壁紙
生き物・学び・研究センター
センターとは
研究
国際関連事業
連携事業
教育普及
成果・業績
生き物センターブログ
野生鳥獣救護センター
救護活動について
救護活動トピックス
飼育ボランティア募集のお知らせ
救護センターブログ
デデポッポー
Q&A よくある質問
動物園のご紹介
動物園からご挨拶
海外派遣研修等
沿革・年表・動物園の歩み
動物取扱業に関する表示