企業情報詳細

社会福祉法人みつみ福祉会 京都サポートセンター

ミツミフクシカイ キョウトサポートセンター

最終更新日2019/07/10

  • 京都インターンシップナビ

ともに生きる

  • 兵庫県丹波市および京都府福知山市に保育所・障害児施設・障害者施設・高齢者施設等多種にわたる社会福祉事業を展開しておりますので、いろいろな挑戦(働き方)ができると確信します。
    職員処遇面では人材確保から定着、そして研修等、人材育成には特に力を入れ、人事考課制度も導入しています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
みつみ福祉会は、「共に生きる」の基本理念の下、丹波市、福知山市、西脇市、神戸市に拠点を置き、ご高齢の方、障害をお抱えの方、乳幼児等、年齢や障害の有無を問わず地域生活に貢献することを社会的な使命として、現在、法人全体で契約職員を含め約680名の職員が、福祉サービスを希望されるご利用者の生活介護、支援等を行っています。私たちは種別各分野で、すべての職員がやりがいを持ち、働きやすい職場を目指しています。
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 介護と両立
  • 治療と両立
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善
  • 高齢者活躍
  • 障がい者活躍
  • 若年者活躍
  • 外国人活躍
  • 地域活動と両立
  • 文化活動と両立
  • 学問と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 6
    合計 41

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

こんにちは。みつみ福祉会理事長の婦木です。
みつみ福祉会は兵庫県丹波市と京都府福知山市で多角的に経営をしている社会福祉法人です。
神戸市では今課題となっている触法障害者や高齢者の地域定着支援や定住そして安定した生活保障に向けて努力しているところです。
みつみの職員は事業所を利用していただける方や地域にお住まいの方たちに、なくてはならない社会福祉法人となるようこれからも努力してまいります。

アピールポイント

  • 会社の理念

    『ともに生きる』とは老人・障害・保育と社会福祉法人が基本とする事業を包括的に経営するわが法人が、地域社会とともに、生きがいが持てる社会ならびに幸せが実感できる社会を実現するために、みつみ福祉会に関係するすべての人・組織(団体)・自然等とともに生きることを目指すことです。

会社概要

詳細を見る

法人名 社会福祉法人みつみ福祉会
(シャカイフクシホウジンミツミフクシカイ)
業種 福祉
事業内容 障害児入所施設、障害者支援施設、障害者GH・CH、認定こども園・保育所、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、高齢者グループホーム、老人デイサービスセンター、老人居宅介護等事業
従業員数 664名 (女:470名、男:194名)
売上高 30億8900万円(2013年度)
代表者 理事長  婦木 治(フキ オサム)
本社所在地 〒669-4132
兵庫県丹波市春日町野村65-1 
本社電話番号
事業所所在地 中丹、京都府外(兵庫県)
ホームページURL
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報
インターンシップ
その他

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります