企業情報詳細

株式会社 デコ・ジャパン

デコジャパン

最終更新日2016/03/17

心と身体をやさしく包むスタイル

  • 身近に日本の文化と伝統に触れ、素晴らしい技術を持つ職人と緊密な関係を持ちながら、
    伝統の技術とモダンがバランス良く融合した“Japan Style”の確立を目指しています。伝統的なものは残しつつ進化するテクノロジーを使い、コンセプトに沿った服作りを続けていきます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 7
    合計 50

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

ニューヨークでデザインを学んで以来、日本の美しさを単なる伝統美で終わらせるのではなく息づかせたいという思いから、私なりのジャパンスタンダードとして日本のカタチを色々な角度から追求してきました。
流行に左右されることなく様々な方とのコラボレートによって日本の伝統技術に新しい感性を融合させたデザインを丁寧に作り上げ、世界が注目する「クールジャパン」として京都から世界に向けて発信したいと考えています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    京都は日本の伝統文化の中心であり、それを支える職人の宝庫です。私は以前より職人方とコラボレートして創作活動を行ってきました。
    近年、京都に移り住み、現在は町屋にアトリエ、ショップギャラリーを併設した新しい空間を作り、新たな創作活動を行っています。

  • 会社の自慢

    2014年の春、オフィスに併設するカタチで念願のコンセプトショップ“DECO Japan”をオープンしました。
    このショップでは、単なる物販だけではなく、世界中の多くの人々とコミュニケーションができればと思っています。
    商品や作品の評価はともかく、人との触れ合いから何か新しいモノが生まれるはずです。作る、見せる、売る、触れ合う等、コミュニケートから学ぶことは大きいと考えています。

  • 会社の特色

    東洋には素晴らしい文化が多数あります。
    中国大陸を中心に北方や南方へと広まり、日本にも伝来し、それぞれの地域で独自の文化を創生しました。また、西洋とはシルクロードを介して交流し、お互いに影響を与えながら発展してきました。日本は、建築、芸術、芸能、茶道、花道など静かで力強い独自の文化を醸成してきました。日本の文化、感性を大切にしながら、グローバルな視点で創作活動を続けていきたいと考えています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社 デコ・ジャパン
(カブシキガイシャ デコジャパン)
業種 ファッション、繊維
事業内容 婦人服の製造および販売
ファッション関連企画、デザインの制作
設立 1986年06月01日
創業 1980年01月
資本金 1000万円
従業員数 5名 (女:3名、男:2名)
代表者 菅井 英子(スガイ ヒデコ)
本社所在地 〒604-8106
京都府京都市中京区堺町通御池下る丸木材木町680‐3 
本社電話番号
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定