企業情報詳細

株式会社大阪サイレン製作所

オオサカサイレンセイサクショ

最終更新日2016/12/21

  • 京都ものづくり企業ナビ

オンリーワンを目指して社会に貢献し続けます

  • 創業以来80余年、消防救急車両の装品メーカーとして緊急活動をサポートしています。
    実際に人命救助に当たられる隊員の方々や、救急車に乗る患者様の要望をしっかり受け止め、真に必要な機能やシステムを開発しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 10
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 7
    合計 50

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

社会的な責任を認識し、誠実に確かなモノを作ることが大切です。現在、自動車業界の変化は早く、環境への対応・製品の信頼性・サービスの向上など技術的な要望も増えおり、お客様の立場になり一歩先を考えた製品が求められています。「大阪サイレンの製品じゃないといけない」と言われるモノ作りを目指して邁進しています。
様々なことに興味を持ち、積極的に取り組んでいこうという気概をお持ちの方の応募をお待ちしています。
先輩からのメッセージ

自分が関わった商品が、消防車や救急車に取り付けられているのを、初めて見たときは感動しました。間接的にでも、社会に貢献できているという気持ちがうれしいです。
職場は、事務所、工場ともに整理整頓が行き届き、清潔感のある環境です。チームワーク抜群で、子育てと仕事を両立することができます。また、イベントが充実していて、いろいろなところにいける社員旅行や懇親会が楽しみです。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    今では当たり前の救急車の「ピーポーサイレン」は、約40年前に当社が初めて開発しました。それまでは救急車と消防車は同じ音で、聞き分けができませんでしたが、患者様にとっても優しい音を取り入れるなど工夫を施し、消防局にも認められ全国に広がりました。今後も人の生命と財産を守る消防活動を支援する社会使命のもと、開発に取り組んでいきます。

  • 会社の特色

    安定した職場で腰を落ち着けて働けます。
    当社製品は、すべて自社で設計・開発しているオリジナル製品です。一から作り出すおもしろさを実感できます。ニッチな業界ですが、景気に左右されにくく安定しています。
    また、福利厚生にも力を入れており、社員旅行、新年会、忘年会、懇親会など年間行事が多数あり、社員同士の親睦が深められます。会員制リゾートホテルや保養施設なども利用できます。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社大阪サイレン製作所
(カブシキガイシャオオサカサイレンセイサクショ)
業種 製造
事業内容 サイレン、警光灯、車両用シャッター、 各種制御装置・表示装置 各種救助・防災・防犯装置、環境保全装置および関連機器の製造販売
設立 1956年07月01日
創業 1929年07月01日
従業員数 40名
代表者 代表取締役社長  上岡 幹宜(ウエオカ ミキノリ)
本社所在地 〒610-0311
京都府京田辺市草内操毛33番地1 
本社電話番号
本社FAX番号 0774-62-3300
事業所所在地 山城
ホームページURL
福利厚生
採用予定