企業情報詳細

株式会社壬生電機製作所

ミブデンキセイサクショ

最終更新日2018/03/12

  • 京都ものづくり企業ナビ

Change&Challenge

  • 1950年の創業以来、電気機器、配線器具、電気電子制御装置の開発、製造、販売に専心努めてまいりました。この間、経済環境が激変するなかにあっても、多数のお客様よりお引き立てを賜っていることは、ひとえに私どもの誠意あるものづくりに対して、信頼をいただいているものと自負しています。これからも引き続き、みなさま方のお役に立てるよう願い続けております。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
年間休日120日以上、有給取得率は70%以上の会社です。残業は原則としてありません。社員70名ほどの中小企業ですので、制度としては設けてはいませんが、社員個人の事情(疾病・介護・育児その他属人的な環境変化)に合わせて、都度、本人と相談して就業条件の変更をしています。社員の幸せを追求することが、社業の発展につながるものと確信しています。
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 多様な働き方
  • 介護と両立
  • 治療と両立
  • 非正規処遇改善

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 9
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

当社は創業より50年、電気制御機器の開発・製造・販売に取り組み、現在「端子台のミブ」「プリンターのミブ」として多くのユーザー様からご愛顧を賜っています。常に進歩・発展を続ける電気電子技術のなかで、当社にできること、社会に役立てることを模索、製品開発し、電気機械産業に送り出すことに使命を感じ、取り組んできました。これからの激しい変化に新しい力として当社事業に参加していただけることを期待します。
先輩からのメッセージ

大学のゼミで太陽電池とキャパシタの組み合わせによるアプリケーションを研究していました。あるときネット求人サイトに掲示されている壬生電機製作所のホームページを見ると太陽電池で夜間にピカピカ光る道路鋲が載っていました。製品とともに壬生電機製作所の社風に興味を持ったのがきっかけで現在に至ります。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社壬生電機製作所
(カブシキガイシャミブデンキセイサクショ)
業種 製造、その他(電気配線器具の開発・製造および販売)
事業内容 工業用端子台・カムSW・開閉器・スリップリング・専用制御ボード・ケーブル加工・製造販売
設立 1957年01月28日
創業 1950年11月01日
資本金 7000万円
従業員数 63名
代表者 代表取締役社長  古野 修(フルノ オサム)
本社所在地 〒601-8354
京都府京都市南区吉祥院仁木ノ森町50番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-661-0455
事業所所在地 南区、京都府外(東京都・愛知県・福岡県)
ホームページURL
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります