企業情報詳細

イタリア食堂 コロンボ

イタリアショクドウ コロンボ

最終更新日2016/02/19

シンプルで新鮮、安くて旨い本格イタリアン

  • コロンボとはイタリア語で森鳩。
    ひょうきんな顔立ちの鳩のロゴマークのように、親しみやすい気軽な食堂スタイルにこだわっています。
    味は、京都の老舗リストランテで修行を積んだ本格派。
    イタリアンのほんまもんを、気取らずに味わっていただきたいと思っています。
    有名店や、高級店にいらっしゃるお客様からも、コロンボは愛されています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 5
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 5
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 5
    合計 34

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

何をしても楽なことばかりではありません。
すぐに天職には出会えないかもしれませんが、今、目の前にあることから探してみてください。
思ったら、すぐ行動してみる。
まずはやってみる。
試してみる。
チャレンジしてみる。
そうしていく中で、夢や目標はきっとみつかります。

アピールポイント

  • 会社の強み

    食材には、旬という一番おいしいときがあります。
    食べることで、それぞれの季節を感じていただきたい。
    コロンボは、滋賀県南草津にある太郎園という農園と契約し、メニューは、太郎園の新鮮な野菜を中心に構成されています。
    旬の食材を使い、お客様の要望を取り入れ、新しい料理が作られていきます。

  • 会社の自慢

    定番タラコスパゲッティは、有名店のシェフも納得の味。
    シンプルですが、複雑な旨みが口の中で絡み合い、今までのタラコスパゲッティの概念が壊されます。
    シンプルな料理ほど逃げ道がありません。
    老舗店で培った技術と経験を最大限にいかして作っています。
    ありきたりですが、こだわりを感じてもらえる料理を出したいと思っています。

  • 会社の特色

    ナチュラルに作られたワインを多数取り扱っています。
    生産者の気持ちがこもった、手間暇かけて作られたワインを厳選して仕入れています。
    お一人でご来店されたお客様にも、お気軽に料理とワインを楽しんでいただいています。

  • 会社の理念

    これからもっとたくさんのお客様に来ていただきたい!
    本格イタリアンを気軽に味わえるという魅力を大切にしながら、伸ばせるところを、さらに伸ばしていこうと思っています。

会社概要

詳細を見る

法人名 イタリア食堂 コロンボ
(イタリアショクドウ コロンボ)
業種 飲食、サービス
事業内容 イタリア料理店
設立 2009年09月11日
従業員数 3名 (女:1名、男:2名)
代表者 吉村 雅博(ヨシムラ マサヒロ)
本社所在地 〒604-0907
京都府京都市中京区河原町通竹屋町上る大文字町242-4 
本社電話番号
本社FAX番号 075-241-0032
事業所所在地 中京区
採用予定
採用情報