企業情報詳細

新三浦

シンミウラ

最終更新日2016/05/31

創業以来、変わらぬ味、鳥の水炊き

  • 古くから「水炊きの新三浦」と親しまれ、ご愛顧を賜ります弊店は、京情緒あふれる木屋町通りに面した格好の地に居を構え、西には森鴎外の『高瀬舟』で知られる高瀬川、東には清流鴨川が流れます。また、鴨川の向こうには、幾多の句歌に詠まれた秀麗東山三十六峰の峰々が一望でき、しっとり落ち着いた雰囲気のなかで食事をお楽しみいただけます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 9
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 10
    合計 53

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

弊店は、大正4年の創業以来、変わらない「博多風の鳥水炊き」の伝統の味を守っています。
この伝統を変えるつもりはございません。
大変ありがたいことに、遠方からも多くのお客様にお越しいただいています。
お客様に喜んでいただき、リピーターとしてご来店いただけることに感謝し、これからも精進してまいります。

アピールポイント

  • 会社の強み

    夏の風物詩、大納涼床は百畳敷あり、夜のとばりがおりると昼間とはまた違った京情緒が流れます。
    河原にせり出した特設の座敷で、川のせせらぎと涼風を感じながら、四季を通じておいしくお召し上がりいただける弊店自慢の水炊きをお楽しみいただいています。

  • 会社の自慢

    井戸水と鶏がらを10時間以上煮出してとったスープは、鶏のうまみが凝縮された白濁のスープです。
    国産の新鮮な若鶏のみを使用し、スープの味が変わらないようにキャベツ、丁子麸、白餅、葛きり、椎茸などを厳選して入れています。こだわりのスープはあっさりしてコクがあります。まろやかな自家製ポン酢、鍋に合う辛口の日本酒もご用意しています。

  • 会社の特色

    座敷は、小さなお部屋から、1室50名様ほどが利用できる大部屋までご用意しています。
    お客様は口コミや紹介でのご来店が多いですが、日本全国、更には海外からの予約も年々増えており、多種多様にご利用いただいています。

会社概要

詳細を見る

法人名 新三浦
(シンミウラ)
業種 伝統、食品、調理、小売、飲食、サービス
事業内容 飲食店 博多風の鳥水炊き
創業 大正4年
従業員数 6名 (女:4名、男:2名)
代表者 白井 敏夫(シライ トシオ)
本社所在地 〒604-0923
京都府京都市中京区木屋町通御池上る上樵木町491 
本社電話番号
本社FAX番号 075-231-1399
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定