企業情報詳細

京料理 梅むら

キョウリョウリ ウメムラ

最終更新日2017/04/22

伊藤博文公が常宿とされた宿が時を越えて

  • かつての名宰相・伊藤博文公がこよなく愛し常宿とされた宿が、高瀬川の楚々としたせせらぎを背に、時を越えて雅な風情とともに、「京料理 梅むら」としてよみがえりました。昔ながらの京の路地にあり、杉皮塀、石畳、格子戸といった当時の雰囲気を残した佇まいです。
    町なかのにぎわいとは別世界の静けさでお出迎えし、伝統の京料理とあたたかい接客で京ならではのおもてなしをいたします。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 6
    合計 45

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

昔ながらの京料理を、手間暇をかけた丁寧な作り方で、四季を通して変わらぬ味で提供しています。
京料理特有の、繊細な中に華やかさを秘めた雅な味と彩りをお楽しみください。
店の歴史、代々受け継がれてきたものに誇りを持って、日々精進してまいります。

アピールポイント

  • 会社の強み

    夏期納涼床

    鴨川納涼床は、江戸時代から受け継がれる恒例、夏の風物詩です。床最大100席ご用意しており、春夏秋冬、四季折々に彩りを変える東山、鴨川畔ならではの景観を楽しみながら鮎や鱧、京野菜を使った懐石料理で、贅沢な舌づつみのひとときをごゆっくりとお過ごしいただけます。

  • 会社の自慢

    鴨川鍋(京風ちゃんこ鍋)

    冬季は、新鮮な食材を盛り合わせた鍋料理が人気です。
    先代小結から引き継がれた鴨川鍋(京風ちゃんこ鍋)は、豚肉・鶏肉団子、12種類の野菜、あっさりした出汁で各界に好評をいただいています。
    しゃぶしゃぶ、すっぽん鍋などもご提供しています。

  • 会社の特色

    古都梅は、悠久の都、祇園下河原に佇む京料理店です。
    梅むらの姉妹店として鴨川二条に設立。
    2008年に祇園下河原に移転、新規開店いたしました。
    八坂神社、大谷祖廟に清水寺、高台寺が界隈にあり、観光途中に気軽にのれんをくぐれるようにテーブル席をご準備しています。
    また、座敷はすべて掘りごたつ仕様で、接待やご家族のイベント、冠婚葬祭など幅広くご利用していただけます。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社梅村
(カブシキガイシャウメムラ)
業種 観光、飲食、サービス
事業内容 京料理
設立 1985年01月07日
創業 1850年
資本金 2000万円
従業員数 19名 (女:10名、男:9名)
売上高 1億3400万円(2012年度)
代表者 梅村 好子(ウメムラ ヨシコ)
本社所在地 〒604-8001
京都府京都市中京区木屋町三条上る上大阪町512 
本社電話番号
本社FAX番号 075-231-0156
事業所所在地 中京区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
その他