企業情報詳細

レストラン七番館

レストランナナバンカン

最終更新日2017/04/20

老若男女が食べられる欧風創作料理

  • 初代「だるま食堂」2代目「グリル七番館」と昭和4年より創業し、現在3代目オーナーシェフが「レストラン七番館」として腕を振るっております。
    老若男女が食べられる料理をお出ししたいという願望から、今の形の「欧風創作料理」という昔ながらの洋食も取り入れた形態の店をオープンさせました。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 5
    合計 42

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

「見ため良く」「食べておいしく」「また食べてみたい」をモットーに、長くご愛顧いただけるサービス提供に日々精進しています。
仕事は目標に向かってするもの。誰かのためではなく自分自身で課題を見つけ、日々頑張っていただきたいと思います。
自分のやる気次第で成果が出て、おもしろくなる仕事です。
料理の基礎・応用など、京都のホテルで17年間フレンチ一筋で修行した私が一から教えます。
先輩からのメッセージ

学生や、社会人未経験の方でも、料理だけでなく、基礎から接客マナーや社会人としての人間形成まで学べる体制があります。
オーナーは世話好きなお父さん的存在。個々の可能性を伸ばしてくれます。
先代からの顧客や地域のお客様とのコミュニケーションが豊かな職場で一緒に働きませんか。

アピールポイント

  • 会社の強み

    レストラン七番館の強みは、なんといっても高いリピート率です。アラカルトメニューは約50種・コースメニューはお手頃価格からご用意しており、お料理に合うワインやカクテルなど、充実したサービスをご提供しています。京都駅近くのオフィス街のため、ランチタイムも多くのお客さまにご愛顧いただいております。

  • 会社の自慢

    野菜は京都府八木町の契約畑から、魚は石川県珠洲漁港から仕入れております。
    採れたての野菜や国産のやわらかいお肉など本当においしい食材を厳選しています。旬の素材を使うので、メニューの野菜は季節によって変わりますが、安心で栄養たっぷりの素材をお楽しみいただけます。

  • 会社の特色

    レストラン七番館は、ただの飲食店ではなく、皆さまが自分のリビングや部屋に居る感覚で過ごしていただきたいと思っております。
    昔ながらの洋食屋さんという風格を残した、オープンキッチンのゆったりとしたアットホームな空間で、会話と食を楽しんでいただけます。

会社概要

詳細を見る

法人名 レストラン七番館
(レストランナナバンカン)
業種 飲食、サービス
事業内容 欧風創作料理
従業員数 8名 (女:4名、男:4名)
代表者 折橋 正明 (オリハシ マサアキ)
本社所在地 〒600-8211
京都府京都市下京区七条通烏丸東入ル真苧屋町210 
本社電話番号
本社FAX番号 075-371-7321
事業所所在地 下京区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
採用に関する問い合わせ先
採用情報