企業情報詳細

有限会社 游月

ユウヅキ

最終更新日2016/02/19

  • 本店外観

  • 『有寿家喜』

「現代和菓子考」なる菓子づくり

  • 苦節五十有余年、某有名京菓子処と苦楽を共にしてまいりました先代が、「現代和菓子考」なる菓子づくりをと、再度初心にかえり、菓子づくりの道に励みたく、数々の由緒あるここ北白川修学院の地に、平成十五年に新規開店いたしました。つきましては、先代の意思を継ぎ、皆様のお口に召す菓子づくりに丹精を尽くす所存でございます。今後とも末永くお引立て賜りますよう、お願い申し上げます。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 5
    教育・研修制度が充実 4
    給与水準・待遇 3
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 3
    合計 32

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

『五山送り火』

昨今の少子化問題や核家族化がすすむなか、薄れゆく京都の伝統と文化を年々感じております。こうしたなか、和菓子の製造や販売を通して、後世に先代から受け継がれてきた伝統や文化を伝えていくのが私どもの責務と考えております。

アピールポイント

  • 会社の強み

    伝統工芸菓子『百花繚乱』

    京菓子は数百年の歴史を持っています。その中でも、お砂糖でつくった京の工芸菓子は“山水花鳥”などの自然風物を写実的に、あるいは抽象的に、芸術性豊かに表現するもので、最高の技術を要します。弊社ではその伝統の技を後世に守り伝えるために努力しております。

  • 会社の特色

    店内装飾風景

    「現代和菓子考」なる菓子づくりをコンセプトに、製品のみならず、パッケージデザインや書、レイアウトに至るまで、全てを一貫して手掛けています。

  • 会社の理念

    当社ロゴ

    「欠けている月は、いずれ満月に…。」弊社もまた、平成十五年開業の、まだまだ未熟な新参者です。「一人ひとりが力を合わせ、やがて大きな満月になれる様、日々努力を惜しまない。」がモットーです。

会社概要

詳細を見る

法人名 有限会社 游月
(ユウゲンガイシャ ユウヅキ)
業種 伝統、先端産業、製菓、小売、その他(和菓子製造・販売)
事業内容 上菓子、餅、饅頭菓子(朝生)から銘菓撰に至るまで、全般に製造直販を行っております。
設立 2002年08月08日
創業 2003年03月14日
従業員数 10名 (女:5名、男:5名)
売上高 5000万円(平成24年06月実績)
代表者 取締役社長  長尾 美樹夫(ナガオ ミキオ)
本社所在地 〒606-8007
京都府京都市左京区山端壱町田町8-31 
本社電話番号
本社FAX番号 075-711-1138
事業所所在地 北区
ホームページURL
採用予定