企業情報詳細

京漆器 蒔絵平野

キョウシッキ マキエヒラノ

最終更新日2016/02/18

  • 蒔絵体験教室の作品

  • 金継ぎで美しく甦った蕎麦猪口

京都の町屋工房で物作りのおもしろさを

  • 京都の真ん中にある町屋に工房を構えています。工房と言うほど大層な物ではないけれど、屋根裏の秘密基地のような作業部屋です。初めての方も尻込みせず門を叩いてみてください。千里の道も一歩から、押してだめなら引いてみよう。器用・不器用は関係ありません。大事なのは好きか嫌いか。作ることが大好きなあなたのお越しをお待ちしています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い
    福利厚生が充実
    教育・研修制度が充実
    給与水準・待遇
    世に誇れる製品・サービス・技術
    休日が多い
    合計

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

京都には多くの伝統産業、伝統工芸に関する職場があり、それぞれが多種多様な理念を持ってお仕事をされています。今はどんな仕事をするにも厳しい時代ですが、暗いムードに流される事なく、自らの望む生き方、働き方、身につけたい技術などをよく見据えて、地道に技術修得の努力をなさってください。長い修行の日々の間、辛い思いもされるでしょうが、身につけた技術は一生物です。いつか共に研鑽し合える日を楽しみにしています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    私たちは家族経営で、且つ一人ひとりがそれぞれの意思を持って仕事をしています。お互いの得意分野もよく理解しあっていますので、非常に柔軟な姿勢でお客様のご希望やアイデアを形にする事ができます。

  • 会社の自慢

    蒔絵教室では、京都で40年に渡って蒔絵を描いてきた伝統工芸士 平野雄一の技に、直に触れることができます。基礎の基礎から丁寧に指導いたします。まずは筆の持ち方や道具の使い方、さらに古典的な地紋文様で運筆の練習まで、少しずつステップアップしていきます。一筋縄ではいかない漆ですが、日を重ねるごとにその特性を理解できるようになります。

  • 会社の社会貢献

    海外の方との文化交流に積極的に取り組んでおります。工房でのお茶会もそのひとつです。“じっと座って何かをする”という慣習の無い海外の方の為に、茶道の基本を押さえつつ、楽しんでいただくことを最優先に考えてアレンジしております。蒔絵の体験教室はもちろんですが、広い意味での文化交流を、これからも積極的に行っていこうと思います。

会社概要

詳細を見る

法人名 京漆器 蒔絵平野
(キョウシッキ マキエヒラノ)
業種 伝統、工芸
事業内容 京漆器加工(蒔絵)
体験教室(蒔絵教室・金継ぎ教室・漆塗り教室・茶道教室)
出張体験教室、出張実演、製品販売
創業 昭和7年
従業員数 5名 (女:2名、男:3名)
代表者 平野 雅子(ヒラノ マサコ)
本社所在地 〒602-8495
京都府京都市上京区寺之内通千本東入新猪熊町415 
本社電話番号
本社FAX番号 075-406-7014
事業所所在地 上京区
ホームページURL
採用予定