企業情報詳細

株式会社松村洋紙店

マツムラヨウシテン

最終更新日2017/07/22

紙の専門商社

  • 当社は創業100余年、第二次世界大戦、終戦直後の「紙」統制、オイルショックなど、幾多の変遷を乗り越えてまいりました。これも、時代の二一ズを先取りした新商品の開発を積極的に進め、新しい領域にもためらうことなく果敢に挑戦してきたことによります。そして何より、皆々様方のかわらぬご支援ご愛顧の賜物によるものと、心より感謝いたしております。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
これからますます社員にやさしい制度の実施を考えています。
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 育児と両立
  • 介護と両立
  • 治療と両立
  • 非正規処遇改善
  • 高齢者活躍

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 6
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 6
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 8
    合計 40

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    エコなpaper ~ Stone Paper ~

    「Stone Paper」は、石を粉砕した粉と少量の樹脂を原料とした、パルプと同等の機能を持つ、繊維のない新しい紙です。「Stone Paper」は、樹木は一切伐採せず、水も使わず、廃棄物、排気ガスも出さずに、作ることができます。
    地球に優しい商品が求められる現在、機能面だけでなく環境面においても多くのメリットをもつ「Stone Paper」。とても多くの方にご支持いただいております。

  • 会社の社会貢献

    温室効果ガス排出削減目標を定めた議定書が採択された京都市で、事業を営む当社は、地球環境の保全と資源保護の重要性を十分に認識し、事業活動によって発生する環境への負荷を低減して、持続可能な社会の発展に少しでも寄与するため、自社で設定した環境方針を推進しております。

  • 会社の理念

    1.松村洋紙店は、取引先様から信頼され、尊敬される会社を目指します。
    1.松村洋紙店は、地域社会の発展に貢献するとともに、紙の販売を通して自然環境の保護に努めます。
    1.松村洋紙店は、従業員が夢と希望の持てる会社を志向します。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社松村洋紙店
(カブシキガイシャマツムラヨウシテン)
業種 卸売
事業内容 紙、紙製品卸売業
創業 1905年
資本金 2200万円
従業員数 49名 (女:6名、男:43名)
代表者 代表取締役  松村 行敏(マツムラ ユキトシ)
本社所在地 〒600-8862
京都府京都市下京区七条御所ノ内町51 
本社電話番号
本社FAX番号 075-314-7283
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります