企業情報詳細

株式会社 木乃婦

キノブ

最終更新日2016/02/15

新しい京料理とおもてなしの真髄を

  • 伝統的な料理を守りながら、常に時代の流れにあった料理を生み出していき、おもてなしの心をもって
    お客様に最大限の喜びを提供しております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 10
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 10
    合計 54

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

先輩からのメッセージ

平均年齢25歳位の若い力が発揮でき、社員全体が和気あいあいと働ける職場です。様々なレクレーションもあり、社員同士の交流も盛んです。
社員教育の面では、様々なスキルアップの機会を設けております。

アピールポイント

  • 会社の強み

    一度に2名様から100名様までの御宴会をして頂くことが出来る京都でも数少ない料亭です。
    大人数だからといって、宴会料理にありがちな、料理が冷めていたりすることがないようにしております。

  • 会社の自慢

    70年続く老舗の暖簾を受け継いだ三代目が、豊かな発想で繰り出すのは、従来の概念にしばられない独自の京料理です。
    フカヒレやキャビアを用いたり、金華ハムのスープを昆布出汁に合わせるなど、垣根を越えた多彩な素材を活かし切り、一品ごとに新鮮な驚きと感動を与えます。
    ワインと好相性の「ワイン献立」があるのも三代目がソムリエ資格を持つ、当店ならではです。

  • 会社の特色

    伝統を受け継ぎながらも進化を旨とする。
    木乃婦の真髄は、新風を感じる京料理であることです。
    厳選された旬の素材を惜しげなく使い、磨き抜かれた技と繊細な味付けの調和が、何ともいえない風味をもたらします。それこそが、木乃婦の料理なのです。
    魅力的であること、自然であること、寛容であること。
    そう実感していただくために、おもてなしには最善を尽くしています。

  • 会社の理念

    お客様に喜んでいただく為には、まず社員が心から楽しんで仕事をすることが第一と考えております。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社 木乃婦
(カブシキガイシャ キノブ)
業種 伝統、飲食、サービス
事業内容 日本料理店 料亭
創業 1940年4月10日
資本金 1000万円
従業員数 65名 (女:20名、男:45名)
代表者 高橋 信昭(タカハシ ノブアキ)
本社所在地 〒600-8445
京都府京都市下京区新町通仏光寺下がる岩戸山町416番地 
本社電話番号
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定