企業情報詳細

井上六郎商店

イノウエロクロウショウテン

最終更新日2018/10/26

  • 看板は明治時代に書家「小川確斎」によって作成されたもの

  • 茶壺が歴史を感じさせる

創業190年を越える老舗の宇治茶専門店

  • 当店は、文政元(1818)年創業の歴史ある老舗宇治茶専門店で、昔から本願寺の参拝客がよく立ち寄り、京都のお茶をお買い求めいただいております。
    京都駅前の「京の旅館通り」にお店を構え、時代を感じさせる商家の店内には、茶銘が刻まれた大きな茶壺が並んでおります。
    七代目店主自らがブレンドしている宇治茶は、インターネットでも販売しております。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 8
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 8
    休日が多い 7
    合計 44

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

かつては宇治で茶葉の栽培まで手掛けていましたが、現在では直接宇治の製茶場から茶葉を仕入れ、私自らが宇治茶をブレンドしております。
煎茶も関西と関東では好みが異なり、すっきりした苦味を好む関東に比べ、関西ではどちらかといえば甘みを好みます。関西好みに仕上げたまろやかな煎茶や、オリジナル炒り番茶など、ぜひ本物の宇治茶のおいしさを知っていただきたいと思っております。

アピールポイント

  • 会社の自慢

    店内には、玉露、松齢、正喜選などと茶銘が刻まれた大きな有田焼の茶壺が並んでいます。
    昔はこれに茶葉を入れ保存していましたが、現在は骨董品として展示しております。
    また、大きな木の茶箱もあり、現在は密封で保存しているため、どちらも使用していませんが、歴史を感じさせる貴重な骨董品です。
    茶葉を量るための「はかり」は、今でも変わらず明治時代からの天秤ばかりを使用しております。

  • 会社の社会貢献

    店主の井上正也は、京都保護観察所の評議員として、現在まで12年その運営に携わっており、
    また、下京区保護観察協会の理事も務めております。
    その他、当店のある「京の旅館通り」の繁栄を図るべく、京都駅前豊栄会の会長、さらに
    伏見稲荷川西崇敬会の学区代表を務めるなど、さまざまな活動を行っております。

会社概要

詳細を見る

法人名 井上六郎商店
(イノウエロクロウショウテン)
業種 伝統、食品、卸売、小売
事業内容 お茶の小売・卸売
創業 1818年5月1日
従業員数 5名 (女:2名、男:3名)
代表者 井上 正也(イノウエ マサヤ)
本社所在地 〒600-8216
京都府京都市下京区不明門通七条下ル東塩小路町735番地 
本社電話番号
本社FAX番号 075-371-8865
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定