企業情報詳細

株式会社矢納組

ヤノウグミ

最終更新日2018/01/31

  • 京都御所紫宸殿 トラス組工法で組立てられた素屋根

伝統建築を守る「現場の華」、鳶!

  • 昭和52年4月の創業より今日まで、国宝、重要文化財、社寺建築を中心に、曳家揚前、素屋根工事、仮設工事、鉄骨工事等を請け負っております。「現場の華」とも称される鳶職としての「ロマン」「誇り」「生き甲斐」「自負心」をモットーに、安全第一に努め日々励んでおります。今後も多種・多様化する建設業に対し、社員一同誠心誠意取り組み、信頼される会社作りをめざしていきたいと思っております。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 休暇取得促進
  • 非正規処遇改善

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 6
    福利厚生が充実 9
    教育・研修制度が充実 6
    給与水準・待遇 8
    世に誇れる製品・サービス・技術 9
    休日が多い 5
    合計 43

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    毎年、祇園祭の浄妙山の組立解体を行っています

    一般建設業における国土交通大臣許可を取得しており、厚い信頼のもと、社寺関係および国宝・重要文化財を中心に、丸太や鉄骨の足場組立、素屋根の取付工事を多々手掛けております。また、建物を移動させる「曳家」、基礎工事のために建物を持ち上げる「揚前」工事にも定評をいただいており、他にも日本三大祭である祇園祭の山車の組立等も行っております。

  • 会社の自慢

    丸太組足場は後世に受け継いでいきたい伝統技術です

    昭和52年に創業された歴史ある会社です! 国土交通大臣の許可も得ているため全国何処へでも対応できます。請負工事も3分の2が国宝、重要文化財の社寺建築!清水寺、平等院、上賀茂神社等、京都を代表するお寺や神社で丸太組足場建設の伝統技術を継承しています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社矢納組
(カブシキガイシャヤノウグミ)
業種 建設、建築
事業内容 社寺関係および文化財素屋根工事全般、一般建設工事に伴う仮設工事、一般鉄骨建方組工事全般、建屋曳舞・揚舞工事、鳶工事全般
設立 1977年04月01日
創業 1977年04月01日
資本金 1100万円
従業員数 28名 (女:3名、男:25名)
代表者 代表取締役社長  冨永 信雄(トミナガ ノブオ)
本社所在地 〒604-8381
京都府京都市中京区西ノ京職司町44 
本社電話番号
本社FAX番号 075-694-1333
事業所所在地 中京区、南区
ホームページURL
福利厚生
採用予定
その他

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります