企業情報詳細

株式会社 阿以波

アイバ

最終更新日2019/08/13

  • 京都ものづくり企業ナビ
  • モダンなインテリアとして

  • 風情のある生活道具として

「京うちわ」一筋、三百余年

  • うちはより ふきおこさなむ 家のかせ
    さかゆく千代に すえひろかりて 
    320年にわたり、厳選した国産材を使い、伝統技法にて生産をしている唯一の「京うちわ」メーカーです。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 10
    福利厚生が充実 8
    教育・研修制度が充実 8
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 10
    休日が多い 8
    合計 51

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

和のテイストをオフィスにも

伝統的な工芸品は、ブランディングの面では、既に完成しているということが言えると思います。あとは、各アイテムの持つ文化を広げること(マーケティング)が重要となってきます。
古いイメージだけにこだわらず、新たな分野で一緒に挑戦してくれる人材を心待ちにしています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    うちわの世界のイメージ・リーダーとして、常にトップの技術で作られた阿以波のうちわは、皆様に永く信頼をいただいております。

  • 会社の社会貢献

    「うちわ文化」の裾野を広げるために、工房の見学やレクチャー等も、お応えできる範囲内にて、お受けしています。

  • 会社の理念

    ◇創業三百余年、「京うちわ」の伝統を今に伝える◇
    阿以波の歴史は元禄2(1689)年、初代長兵衛が近江の国の“饗庭(あいば)”より、都に出て店をひらいたことに始まります。七代目よりうちわ専門店となり、御所うちわの伝統を伝える「京うちわ」を作り続けてきました。
    現当主は、その十代目です。『阿以波』のみとなった京うちわの製作技術を今に伝えるとともに、新たな「うちわ文化」を創造し続けています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社 阿以波
(カブシキガイシャ アイバ)
業種 伝統
事業内容 京うちわ製造・販売
創業 1689(元禄2)年
従業員数 7名 (女:4名、男:3名)
代表者 代表取締役  饗庭 智之(アイバ サトシ)
本社所在地 〒604-8113
京都府京都市中京区柳馬場通六角下る井筒屋町424番地 
本社電話番号
事業所所在地 中京区
ホームページURL
採用予定