企業情報詳細

日本とインドの架け橋になる

  • 日本の特産品をインド市場にエントリーする進出支援を行う企業です。インド企業3,000社のネットワークを保有し、商材に応じてのパートナー選定、マーケティング戦略の策定、各種手続き、販売支援までをワンストップで提供可能。代表の柴田はインドビジネス歴10年の経験があり、現地の強固なネットワークを持ち、またインドビジネス経験豊富な社員が複数所属し、日本語サポート体制も整っています。

働き方改革への取り組み

私たちは下記の取り組みに力をいれています。

挑戦編
  • 長時間労働削減
  • 多様な働き方
  • 育児と両立
  • 介護と両立
  • 治療と両立
  • 女性活躍
  • 非正規処遇改善
  • 若年者活躍
  • 学問と両立

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 7
    教育・研修制度が充実 7
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 7
    合計 42

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

私は10年のインドビジネスの経験をコロナ渦で日本の企業のために尽力することを決めました。ずっと言われ続けている「インドの時代がいよいよ、くる」という言葉が「インドの時代がきた」と言われるように、皆様のインド進出をサポートさせていただきます。日印の架け橋となり、日印両国の発展に寄与するサービスを提供します。

アピールポイント

  • 会社の強み

    弊社パートナー企業にはインドビジネス歴10年以上の日本人が複数所属しており、日本語でのサポートが可能です。コロナ禍で海外への移動が困難な中、国内にいながらインド進出を可能にし、補助金を利用することも可能となります。

  • 会社の特色

    世界2位の人口を誇り、経済発展が目覚ましいインド。IT産業が発達しており未整備であったインフラが整い、国内経済が成長し人口増加とともに急増している「中間層」・「富裕層」による贅沢品の消費が伸びることが予測されいます。今後そんなインドでは、インバウンドで「中間層」・「富裕層」をターゲットにしたビジネスやインド国内での高級品などにさらなる商機が拡大されることが見込まれます。

会社概要 / 採用情報 /
インターンシップ情報

  • 会社概要
  • 採用情報
  • インターンシップ情報
法人名 EIJ株式会社
(イーアージェーカブシキガイシャ)
業種 その他(マーケティングコンサルタント)
事業内容 日本の特産品をインド市場にエントリーする進出支援を行う企業。インド企業3,000社のネットワークを保有し、商材に応じてのパートナー選定、マーケティング戦略の策定、各種手続き、販売支援までをワンストップで提供可能。
設立 2021年06月02日
資本金 1000万円
従業員数 3名
代表者 代表取締役社長  柴田 洋佐(シバタ ヨウスケ)
本社所在地 〒604-8006
京都府京都市中京区下丸屋町390番地2 Questionビル内
本社電話番号
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定 なし
インターンシップ予定 あり
その他
採用予定 なし
インターンシップ予定

あり

実習期間

長期(15日間以上)

対象

理系大学院生

理系学部生

文系大学院生

文系学部生

留学生

給与

あり

時給937円(京都最低賃金)

募集人数

6~10名

詳細

◆形式:対面式, オンライン式
◆対象学年:大学1年生, 大学2年生, 大学3年生, 大学4年生, 修士1年生, 修士2年生
◆受入時期:通年
◆申込期間:通年
◆実習内容:日本行政と連携し日本の酒、お茶、工芸品をインド市場にエントリーさせていくコンサルティング事業のなかで、幅広く業務をお任せします。 ■業務内容例 ・プロモーションサポート  -インド内で上記商品の販促活動をするための業務として試飲会やクリエイティブ素材の制作  -販促するための施策立案、実行 ・日本酒であれば地酒の酒造に出向き、実際の商品確認やプロモーションするための経営者との折衝 ・インド側のサポート企業とのミーティング
◆実習時間:自身で設定してもらいます。
◆実習先の所在地:京都府京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町390番地2Questionビル内(最寄駅:「京都市役所前駅」)
◆おすすめポイント:・日本行政と連携したビジネス推進を担えるため、社会的にインパクトの大きい業務に携われる ・インドでのビジネス経験のある社員のもと、グローバル事業に幅広く関わることができる
◆選考フロー等特記事項:選考フロー:履歴書⇨面談 必須要件: 京都オフィスに出社できる方

インターンシップに関する
問い合わせ先

[]

×

長時間労働を削減するための制度があります

休暇の取得を促進するための制度があります

テレワークや在宅勤務、フレックスタイム制度など、場所や時間について、多様な働き方を実現するための制度があります

育児と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

介護と仕事の両立を支援するための法定を超える制度があります

治療と仕事の両立を支援するための制度があります

柔軟な働き方や配置・育成・教育訓練、評価・登用に関する制度など、女性の活躍を推進するための制度があります

正社員への転換や能力開発に関する制度など、非正規社員の処遇改善等を推進するための制度があります

労働時間・勤務日数・休暇等に関する制度など、高齢者の活躍を推進するための制度があります

就業環境や職域開拓・能力開発に関する制度など、障害者の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、若手社員の活躍を推進するための制度があります

職場定着や人材育成を目的とした制度など、外国人の活躍を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の地域活動を推進するための制度があります

休暇制度や補助制度など、従業員の文化活動を推進するための制度があります

学問と仕事の両立を支援するための制度があります

職場のコミュニケーション円滑化の取組みや社内慣行・風土を変える取組みなど、制度利用を促進する取組みを行っています

情報提供や啓発、教育研修など、働き方改革を推進するための周知啓発を行っています

人材育成や業務内容・業務体制の見直しなど、働き方改革の一環として、業務改善を行っています

労働時間・休暇取得状況等の実態把握や社員の意識調査など、働き方改革の実態を把握し、管理する取組を行っています

直近1年間の残業時間の上限・年次有給休暇取得が法定基準をクリアしています

直近3年間に、場所や時間についての多様な働き方を実現するための制度利用の実績があります

直近3年間に、育児と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、介護と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

直近3年間に、治療と仕事の両立を支援するための制度の利用実績があります

管理職に占める女性労働者の割合が産業別平均以上であり、かつ直近3年間に、女性活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、非正規社員の処遇改善を推進する制度の利用実績があります

高齢者の活躍を推進する制度を活用し、65歳以上の高齢者が実際に活躍しています

障害者の法定雇用率をクリアしており、かつ直近3年間に、障害者の活躍を推進する制度の利用実績があります

直近3年間に、若年社員の活躍を推進するための制度の利用実績があり、また、就職した新卒者のうち離職した者の割合が全国平均以下です

直近3年間に、外国人の活躍を推進するための制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の地域活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の文化活動と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります

直近3年間に、社員の学問と仕事の両立を支援する制度の利用実績があります