企業情報詳細

三浦照明株式会社

ミウラショウメイ

最終更新日2016/08/05

熟練の職人技で作られる「あかり」を是非ご覧ください

  • 明治23年大津〜京都を結ぶ琵琶湖疏水が完成し、明治24年には日本初の水力発電所・蹴上発電所によって、京都の町に電気のあかりが灯りました。初代三浦大次郎がこの琵琶湖疏水の電気工事に関わったのが、三浦照明のはじまりです。物がない時代、電気工事業と共に家電製品や照明器具を自分達の手で製造し販売していました。時代の流れとともに、現在は和風照明器具の製造販売に特化し、手づくりであかりを作っています

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 7
    福利厚生が充実 5
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 5
    世に誇れる製品・サービス・技術 7
    休日が多い 7
    合計 36

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

メッセージ

代表者からのメッセージ

私どもは、自然の産物を主要な材として職人の手により、こころに灯る「あかり」を作り続けていきます。あたたかな空間創造のお手伝いが出来る様に、製作は意を尽くして仕上げさせて頂きます。

アピールポイント

  • 会社の特色

    三浦のあかりは、すべて手づくりのあかりです。
    自然の素材を用い、職人がひとつひとつ丹精込めてつくり上げています。
    手づくりであるがゆえ、デザインや大きさ、素材の変更も思いのまま。和紙の貼り替え、大きさ・素材の変更、特注の設計などお客さまのどんなご注文にもお応えできます。

会社概要

詳細を見る

法人名 三浦照明株式会社
(ミウラショウメイカブシキガイシャ)
業種 伝統、工芸
事業内容 和風照明器具製造、販売
創業 1892年
資本金 1000万円
従業員数 5名 (女:1名、男:4名)
代表者 三浦 太輔(ミウラ タイスケ)
本社所在地 〒605-0073
京都府京都市東山区祇園町北側284 
本社電話番号
本社FAX番号 075-541-4048
事業所所在地 東山区
ホームページURL
採用予定