企業情報詳細

株式会社べっぴんや

ベッピンヤ

最終更新日2016/08/20

  • 京町家BAR『奥』

名物『黒焼き』を武器に、鶏料理を展開する

  • 『べっぴんや』では、一度食べたら忘れられない味と歯ごたえが特徴の鹿児島県の地鶏「さつま知覧どり」、肉の甘みと適度な柔らかさが特徴の「京赤地鶏」、この二つの地鶏を中心に本物の鶏料理を提供しています。BAR『奥』は、趣のある京町家を改装した店内で、普段のお仕事や、生活の疲れを癒していただける空間と時間を提供しています。

自社評価

  • dummy

  • 項目 評価点
    職場環境(雰囲気)が良い 9
    福利厚生が充実 5
    教育・研修制度が充実 5
    給与水準・待遇 7
    世に誇れる製品・サービス・技術 5
    休日が多い 5
    合計 36

    ※企業による自社評価 登録されている企業が、それぞれの項目に1〜10点の点数を振り分けて、自社評価しています。

アピールポイント

  • 会社の強み

    見た目も味も豪快!『黒焼き』

    さつま知覧どりは、一般的な串に刺して焼鳥にするのではなく、「黒焼き」と呼ばれる本場九州独特の調理法で提供しています。当店自慢の一品であり、見た目も非常に豪快です。また、京赤地鶏は刺身にするのが非常に合い、刺身の盛り合わせは当店一番人気です。食材に関してはこだわりがあり、手作りでできるものは全て手作りです。野菜も旬のものに関しては自社農家で採れたものを使用しており、地産地消を心がけています。

  • 会社の社会貢献

    御存知の通り、日本酒の原料の大部分は米です。日本の米農家は後継者問題に代表されるように、様々な問題を抱えています。そこでべっぴんやでは、日本酒の素晴らしさをどんどん広めることによって、農家を元気にしていこう!を目標に、日本酒に合う料理を日々研究し、日本の素晴らしい文化の一つでもある日本酒を途切れさせないよう、従業員一同努力しています。

会社概要

詳細を見る

法人名 株式会社べっぴんや
(カブシキガイシャベッピンヤ)
業種 飲食
事業内容 鶏料理専門店と築80年の町家を改装したバーを経営
今後、日本酒をメインとしたバールを開店予定
■居酒屋『べっぴんや』
■京町家BAR『奥』
設立 2009年10月01日
創業 2001年11月11日
資本金 100万円
従業員数 6名 (女:1名、男:5名)
売上高 7200万円(2012年09月期)
代表者 山口 晋吾(ヤマグチ シンゴ)
本社所在地 〒600-8072
京都府京都市下京区綾小路通柳馬場西入綾材木町207-1 クレール綾小路1F
本社電話番号
本社FAX番号 075-352-0888
事業所所在地 下京区
ホームページURL
採用予定